成果報告書詳細
管理番号20090000000980
タイトル平成20年度成果報告書 諸塚村地域省エネルギービジョン策定等事業 【報告書】
公開日2009/12/29
報告書年度2008 - 2008
委託先名宮崎県諸塚村
プロジェクト番号P98029
部署名エネルギー対策推進部 普及・啓発グループ
和文要約以下本編抜粋:地球温暖化につきましては、温室効果ガスの濃度が高くなり地球の平均気温が急激に上昇していること、さらに温室効果ガスの大半をエネルギー消費に伴って排出される二酸化炭素であることは周知の事実であります。そのため、地球温暖化対策につきましては、エネルギーの消費量の削減、二酸化炭素の排出量の少ないエネルギーへの転換が重要と考えられます。 諸塚村では、「“地球号”の一員としての役割を果たす地域であること」として、環境問題を最大の課題と捉え、豊かな森林を活用し、自然と共生する形で、自然に優しい暮らしを築き上げることを目指しています。その方針に基づき、世界的な森林認証を村ぐるみで取得し、環境に配慮した健全な森林づくりに取組んでいます。しかし、私たちの生活は豊かになり、ますますエネルギーを消費する生活スタイルに進みつつあるようです。このような背景を考えると、本村においてもエネルギー消費構造を調査分析した上で、省エネルギー対策を推進する必要があり、“諸塚村地域省エネルギービジョン”を策定いたしました。これは、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構の平成20 年度「地域新エネルギー・省エネルギービジョン策定等事業」の補助により実施したものであります。村民及び事業所アンケートなどの調査結果をふまえて、本村の省エネルギー推進目標、省エネルギー推進方策をまとめたところです。本ビジョンが村民・事業所の皆様の省エネ意識啓発のきっかけになり、身近なところからできる地球温暖化対策推進の取組みにつながることを期待したいと思います。
英文要約
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る