成果報告書詳細
管理番号20090000001201
タイトル平成20年度成果報告書 地域新エネルギー・省エネルギービジョン策定等事業 -事業化フィージビリティスタディ調査- 木質チップ・ペレットの生産及びボイラー利用による熱供給システム事業化調査報告書
公開日2010/2/19
報告書年度2008 - 2008
委託先名富士大和森林組合
プロジェクト番号P98029
部署名エネルギー対策推進部 普及・啓発グループ
和文要約以下本編抜粋:第1章 調査の背景と目的
第1節 森林・林業を取り巻く状況
1.森林の果たす役割
日本は、国土面積の7割を森林が占める森林国であり、この森林は豊かな水を育み、山地災害を防ぎ、快適な生活環境を確保する上で大変重要なものとなっております。
森林は木材などの生産のほかに、下記のような多くの多面的機能を有しており、私たちの生活と深くかかわっています。
英文要約
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る