成果報告書詳細
管理番号20100000000054
タイトル平成20年度成果報告書 平成18年度第1回採択産業技術研究助成事業 06A11009a 視覚と皮膚感覚を融合したコンピュータインターフェース 平成20年度中間
公開日2010/2/19
報告書年度2008 - 2008
委託先名国立大学法人埼玉大学高崎正也
プロジェクト番号P00041
部署名研究開発推進部 若手研究グラントグループ
和文要約ペンタブレット様インターフェースにおいて,使用感を損なうことなく明確な感触を提示するための構成を提案した.また,ペンタブレット様インターフェースを実際に使用して作業する環境をデモするためのアプリケーションを作成し,展示会等でデモを行った.
指ダミーを「スキャナ」として機能させ,実在する固体表面をなぞった感触を「再現」するための検討を行い,伝達関数によるアプローチでシステム構成を検討した.
皮膚感覚ディスプレイの原理をマウスにも適用し,触覚を提示するマウスを開発した.
英文要約For the pen tablet type interface, interface configuration to indicate clear tactile sensation with enough usability was proposed. To demonstrate the computer operation using the proposed interface, sample environment was developed and experienced in exhibition sites.
A finger dummy was fabricated to "scan" real surfaces. The scanned data was applied to "reproduce" the sensation of the surface. In the reproduction, my approach employed transfer functions of the dummy and the display.
Principle of the SAW tactile display was applied for a computer mouse. Using the developed tactile mouse, we can operate the computer and also feel tactile feedback.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る