成果報告書詳細
管理番号20100000000058
タイトル平成20年度成果報告書 平成18年度第1回採択産業技術研究助成事業 06A15204a モード同期ファイバレーザによる広帯域光コムを用いた光周波数計の開発 平成20年度中間
公開日2010/2/19
報告書年度2008 - 2008
委託先名独立行政法人産業技術総合研究所稲場肇
プロジェクト番号P00041
部署名研究開発推進部 若手研究グラントグループ
和文要約光周波数計試作機の開発をアドバンテスト研究所と共同で進めた。fCEO信号の位相同期に成功し、frep信号との同時同期にも成功した。全てのパーツを筐体に内蔵した状態での輸送(仙台→つくば)を行い、産総研で保有するアセチレン安定化レーザの測定を行った。測定では産総研のコムとの比較測定を行い、100秒平均で10-13程度の周波数安定度を持つことがわかった。これは本研究で最終的に使用するGPSからの周波数標準よりも高く、この目的には十分な性能である。
英文要約We developed a prototype of the optical frequency counter system using fiber-based frequency comb with Advantest corporation. We succeeded in the phase-locking of fCEO and frep to a reference simultaneously. The assembled prototype of the optical frequency comb system was transported to AIST, its frequency was compared with a comb system in AIST referring a common RF and measuring a common C2H2-stabilized laser. The measurement results were consistent within 10-13, which is sufficient performance for the final target of this project.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る