成果報告書詳細
管理番号20100000000061
タイトル平成20年度成果報告書 平成20年度第1回採択産業技術研究助成事業 08A12004a WebマイニングとセマンティックWeb技術を活用したWeb編集エンジンの研究開発 平成20年度中間
公開日2010/2/19
報告書年度2008 - 2008
委託先名国立大学法人東京大学松尾豊
プロジェクト番号P00041
部署名研究開発推進部 若手研究グラントグループ
和文要約本年度は、1)エンティティの属性および関係性を抽出する技術の研究、2)オントロジーの構築、3)システムのプロトタイプ構築、の3つの点から研究を進めた。1)に関しては、エンティティの属性を抽出する方法、および関係性を社会的な認知という新しい観点から抽出する方法を提案し、それぞれ論文にまとめた。2)に関しては、情報通信分野に関して約1 万の技術用語、10 万の人名、10 万の組織名のリストを構築した。さらに、複数のエンティティに着目し、産業分野を俯瞰するための手法の研究も行い、特に産業分野に特有のオントロジーの構築の準備を進めた。3)に関しては、システムのプロトタイプを構築した。エンティティ名(技術名や組織名等)を入力すると、それに関連する他の技術、組織、人名等が表示されるとともに、関連する論文、ニュース、特許が表示され、そのエンティティに関して俯瞰することができる。このシステムは、仮称Science Technology Business Satellite(STBS)と呼んでいる。以上、当初の予定より通り、もしくは当初の予定を越えて順調に研究開発が進んでいる。
英文要約We conducted research on three directions: First, we studied the technologies on extracting relations/attributes of entities. We developed two new methods, each of which is reported as a paper. Especially, we focused on the social attention of the relation, which is novel in the context of relation extraction. Second, we research on ontology construction for IT industry. We first gathered the lists of entities such as technology names, organizations, persons, and so on. More than 10 thousands technology names and 100 thousand company names are included. Third, we developed a prototype of the web compilation system. If a user put a query, the system outputs related technologies, organizations, and persons as well as the related papers, patents, and news. The system is called Science Technology Business Satellite. In summary, our project is going on and beyond the schedule.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る