成果報告書詳細
管理番号20100000000123
タイトル平成20年度成果報告書 平成19年度採択産業技術研究助成事業 07A30001a デジタルホログラフィック超高速度3次元動画像計測システムの開発 平成20年度中間
公開日2010/2/5
報告書年度2008 - 2008
委託先名国立大学法人京都工芸繊維大学粟辻安浩
プロジェクト番号P00041
部署名研究開発推進部 若手研究グラントグループ
和文要約3次元形状の高精度瞬時3次元画像計測が可能なシステムである並列位相シフトデジタルホログラフィに基づく装置の試作において重要となるシステム構成について検討した。参照光だけでなく、物体光も光路を同じ長さシフトさせて2枚の干渉縞画像を同時取得可能な並列光路長シフトデジタルホログラフィを考案し、その有効性を計算機シミュレーションと原理確認実験で示せた。また、装置の視野と視域の定式化と計算機シミュレーションを行い、計測可能範囲を明らかにした。さらに、空間分割多重記録数が2でかつ、位相シフトアレイデバイスを撮像素子に一体化できるデジタルホログラフィック超高速度3次元動画像計測システムの構成を考案し、その有効性を計算機シミュレーションと原理確認実験で示せた。
英文要約Optical-path-length-shifting digital holography architecture was proposed for high-accuracy and practical instantaneous three-dimensional measurement system. Validity of the architecture has been demonstrated. The field of view and the viewing zone were clarified for the system. Parallel two-step phase-shifting digital holography system using phase-shifting array device attached on image sensor was proposed.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る