成果報告書詳細
管理番号20100000000171
タイトル平成20年度成果報告書 平成19年度採択産業技術研究助成事業 07A24012a 自動車用無鉛圧電セラミックスの研究開発 平成20年度中間
公開日2010/2/24
報告書年度2008 - 2008
委託先名国立大学法人名古屋工業大学柿本健一
プロジェクト番号P00041
部署名研究開発推進部 若手研究グラントグループ
和文要約昨年度開発したクエン酸塩前駆体法が (Na,K)NbO3や(Li,Na,K)NbO3系固溶体セラミックスの精密合成にも応用可能であることを検証した。また、特殊な装置群を一切使用しないことから、工業応用的にスケールアップも比較的容易との判断に至った。新製法によって得たセラミックスはいずれも優れた焼結特性と電気特性を示し、本湿式溶液プロセスの優位性を確認した。その結果、自動車用無鉛圧電セラミックスの実現に向けた材料基本組成として、(Li,Na,K)NbO3系固溶体セラミックスに決定した。
英文要約It was verified that citrate precursor method which developed last year was applicable for the precise synthesis of (Na,K)NbO3 and (Li,Na,K)NbO3 ceramics with better sintering and electric performances. We finally decided that (Li,Na,K)NbO3 based ceramics was the material suitable for a future realization of lead-free piezoelectric ceramics for the automobile.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る