成果報告書詳細
管理番号20100000000172
タイトル平成20年度成果報告書 平成19年度採択産業技術研究助成事業 07A27010a 先進材料評価のための単原子スケール定量分析手法の開発 平成20年度中間
公開日2010/2/24
報告書年度2008 - 2008
委託先名国立大学法人東京大学柴田直哉
プロジェクト番号P00041
部署名研究開発推進部 若手研究グラントグループ
和文要約本年度は、新分割検出器の開発研究を重点的に行い、各分割検出要素から原子分解能像を独立に得ることに成功した。またこの検出器を制御する方法及びソフトウエア開発を行った。また、STEMによる原子スケール3次元観察の可能性の検討と実践、実際の材料へのSTEM定量分析の応用を行い、新たなSTEMの可能性を開く研究成果を得た。
英文要約In this fiscal year, I have designed and developed the new area STEM detector for atomic-scale quantitative imaging of atomic-scale defect structures. We could obtain atomic-resolution images from each detector segment.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る