成果報告書詳細
管理番号20100000000194
タイトル平成20年度成果報告書 平成19年度採択産業技術研究助成事業 07E51201a 印刷プロセスによる有機トランジスタ集積回路の電子人工皮膚応用 平成20年度中間
公開日2010/2/26
報告書年度2008 - 2008
委託先名国立大学法人東京大学染谷隆夫
プロジェクト番号P00041
部署名研究開発推進部 若手研究グラントグループ
和文要約本研究で得られた研究成果は、申請当初に記載した当該年度の目標値をいずれも大幅に上回っている。これまでに13ミクロンという極薄のプラスティックフィルムに独自の平滑化層を設けることによって、ガラス基材と同じ高品質の有機トランジスタの作製に成功するなど顕著な進展がみられた。その結果、駆動電圧を3V以下、移動度1cm2/Vsを保ちつつ、曲げ半径300ミクロンを達成した。さらに、リング発振器などの回路を試作した。
英文要約The result obtained by this research has far exceeded each desired value of the fiscal year concerned indicated at the time of an application. By preparing a smoothing layer original with a plastic film as ultra-thin as 13 microns until now, remarkable progress, such as succeeding in production of the same quality organic transistor as a glass board material, was seen. As a result, drive voltage was 3 V or less with mobility of 1 cm2/Vs, and bending redius was as small as 300 microns. Furthermore, circuits, such as a ring oscillator, were made as an experiment.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る