成果報告書詳細
管理番号20100000000198
タイトル平成9年度成果報告書 発展途上国エネルギー消費効率化モデル事業 セメント排熱発電設備モデル事業(3/3)
公開日1998/3/1
報告書年度1997 - 1997
委託先名川崎重工業株式会社
プロジェクト番号
部署名エネルギー・環境技術本部 国際事業統括室
和文要約以下本編抜粋:2.本モデル事業の目的 セメントプラントに設置する2基の排熱ボイラ及び1基の蒸気タービンを組み合わせることによって発電しセメントプラントにおける省エネルギーを図る本モデル事業は、日本の通商産業省と中国の国家計画委員会が共同で進める中国のエネルギーと環境問題に関するグリーンエイドプランの一部分であり、NEDO及び中国側が共同で実施するものである。その目的は、先進的かつ成熟した信頼性のある「セメント排熱発電設備」を中国の既存セメントプラントへ付加し、当該設備の実証運転を通して、中国の可能な条件下で普及活動を進めることにより、中国におけるエネルギーの効率的利用と環境保護に資することである。
英文要約
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る