成果報告書詳細
管理番号20090000001196
タイトル平成20年度成果報告書 村上市瀬波温泉熱利活用 地域新エネルギービジョンFS策定業務 瀬波温泉熱利活用温室ハウス及びバイオマス発電事業化可能性調査【報告書】
公開日2010/3/20
報告書年度2008 - 2008
委託先名株式会社開成
プロジェクト番号P98029
部署名エネルギー対策推進部 普及・啓発グループ
和文要約以下本編抜粋:(1)本調査事業の背景
瀬波温泉は、新潟県北部の村上市に位置し、松林が連なる美しい日本海に面しており、温泉地として県内有数の豊富な湧水量を誇り、さらに湧水温度が非常に高いことでも知られている。
村上市では、地域的に潜在する風力、太陽光などの新エネルギーと瀬波温泉での温泉熱エネルギーを活用し、市民と行政、産業分野が一体となって新エネルギーを積極的に導入することにより、地球環境問題やエネルギー問題に貢献するとともに、地域活性化や産業の振興、教育環境の充実などを図るために平成13 年度に『村上市地域新エネルギープラン』を策定し、新エネルギーの利用可能性を示すとともに導入目標や推進方策等について提案した。このエネルギープランでは、温泉熱エネルギーは最も有望なエネルギーと位置付けられた。
英文要約
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る