成果報告書詳細
管理番号20090000001012
タイトル平成20年度成果報告書 「地域新エネルギー・省エネルギービジョン策定等事業」標津町地域新エネルギービジョン(重点テーマに係る詳細ビジョン)調査テーマ 「地熱発電(バイナリー方式)等導入可能性調査」【報告書】
公開日2010/6/2
報告書年度2008 - 2008
委託先名北海道標津町
プロジェクト番号P98029
部署名エネルギー対策推進部 普及・啓発グループ
和文要約和文要約等以下本編抜粋:
1.新エネルギービジョン(重点テーマに係る詳細ビジョン)策定の背景と目的
(1) 重点テーマに係る詳細ビジョン策定の背景
本町では、平成19 年度に独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構の補助により「地域新エネルギー・省エネルギービジョン策定等事業」を実施し「標津町地域新エネルギービジョン」を策定しました。
このビジョンにおいて町内全域にわたる新エネルギーの賦存量を調査した結果、「地熱・温泉熱エネルギー」「太陽エネルギー」「風力エネルギー」が町内で経済性をもって活用できる可能性があることが明らかになり、これらを利用可能性の高い新エネルギー(重点テーマ)として位置づけ、その有効活用が期待されるところです。
昨年度ビジョンは具体的な計画策定まで行うことを目的とするものではなかったため、本年度詳細ビジョンにおいて「地熱発電(バイナリー方式)等導入可能性調査」として「温泉熱等エネルギー」を利用する上での最適システムの検討、システム導入費用・運転維持管理費用の概算、環境効果(省エネ・CO2 削減効果の検討)等を行うものです。
英文要約
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る