成果報告書詳細
管理番号20090000001068
タイトル平成20年度成果報告書 地域新エネルギー・省エネルギービジョン策定等事業 青森県太陽エネルギー活用推進アクションプラン【報告書】
公開日2010/6/2
報告書年度2008 - 2008
委託先名青森県
プロジェクト番号P98029
部署名エネルギー対策推進部 普及・啓発グループ
和文要約和文要約等以下本編抜粋:青森県では、2009年2月に「青森県地域新エネルギービジョン』を策定し、エネルギー賦存量の算出、エネルギー種別毎の導入目標量を設定し、新エネルギーの積極的な導入推進を図ってきた。また、2006年11月には、本県がこれまで蓄積してきた全国的にも稀なエネルギー分野のポテンシャルを、産業振興や地域活性化に結びつけることを目的として「青森県エネルギー産業振興戦略」を策定し、エネルギー関連の先進的プロジェクトの具体化に取り組んできたところである。
しかしながら、太陽光発電、太陽熱利用については、東京より日射量が多い地域があるなど、かなりのポテンシャルがあると推計されているにも関わらず、現状では「青森県地域新エネルギービジョン」で設定した導入目標量に遠く及ばない状況にある。
さらに、民生部門のCO2排出量は1990年度と比較して50.1%増加(2005年度)しており、特に冬季の暖房、融雪のために化石燃料を多く消費していることから、民生部門の地球温暖化対策推進のためには、太陽エネルギーなどの化石燃料代替エネルギーの導入が重要性を増している。
そこで、本県の民生部門での地球温暖化対策を推進するため、全国的に導入促進の機運が高まっている太陽光発電や太陽熱利用について、家庭や事業所への普及拡大を図ることを目的として「青森県太陽エネルギー活用推進アクションプラン」を策定するものである。
英文要約
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る