成果報告書詳細
管理番号20090000001200
タイトル平成20年度成果報告書 地域新エネルギー・省エネルギービジョン策定等事業 調査テーマ「地域の木質バイオマスによる地域熱供給事業FS調査」【報告書】
公開日2010/6/12
報告書年度2008 - 2008
委託先名島根電工株式会社
プロジェクト番号P98029
部署名エネルギー対策推進部 普及・啓発グループ
和文要約和文要約等以下本編抜粋:1.事業概要 1.事業目的 本調査は、独立行政法人新エネルギー産業技術総合開発機構の平成20年度「地域新エネルギー・省エネルギービジョン策定等事業」の補助により、島根県邑智郡邑南町での福祉施設等に対する地域熱供給事業の可能性検討を目的として実施した。 邑南町では、平成19年度に「邑南町地域新エネルギービジョン」を策定しており、その重点プロジェクトとして「木質バイオマスエネルギー導入プロジェクト」が設定されている。 この背景として、町面積の80%を森林が占めており木質バイオマスが豊富に賦存すること、熱需要の大きい医療・福祉施設が特定の地区に集約していること、また、豪雪地域に指定される気候特性上、家庭部門における灯油消費量が多いこと等が挙げられる。 町内には、「四ツ葉の里 福祉エリア」という石見養護学校、くるみ学園・くるみ邑美園、愛香園、緑風園等の高齢者及び障害者福祉施設が集中して整備されているエリアがあり、ここでは暖房、冷房、給湯等を目的として多くの化石エネルギーが消費されている。
加えて、町内では邑智郡森林組合によって製紙用及び堆肥用の木質チップが製造されており、木質バイオマスの供給体制の構築に大きな可能性が見出せると考える。
このような地域条件において、本事業では、地域で生産される木質バイオマスを利用して、町内の熱需要の高い福祉施設等が集積している地域における熱供給事業を目的とした事業可能性調査、事業計画の立案を行い、邑南町での地域熱供給事業の実現化とともに、今後の他地域への普及を進めたいと考える
英文要約
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る