成果報告書詳細
管理番号20100000001630
タイトル平成21年度成果報告書 雲仙市地域新エネルギービジョン【報告書】
公開日2011/1/25
報告書年度2009 - 2009
委託先名雲仙市
プロジェクト番号P98029
部署名エネルギー対策推進部
和文要約和文要約等以下本編抜粋:第1章 ビジョン策定の背景 1.エネルギー情勢 1)世界のエネルギー情勢 世界の一次エネルギー需要を見ると、エネルギー・環境分野における現行政策が大きく変化しない場合、2030 年には2005 年の約1.6 倍に増加する見込みであり、地域別に見ても、特にアジアを中心とする発展途上国等において、人口の増加と経済成長に伴い大幅に増加するものと考えられます。また、世界のエネルギー供給可能量(可採年数)は現在の消費ベースを前提として石炭は133年分と見込まれる反面、天然ガスは60年、石油に至っては42年と見込まれており、これらが枯渇する前に新たなエネルギーへの移行が望まれています。
英文要約
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る