成果報告書詳細
管理番号20100000001783
タイトル平成20年度-平成21年度成果報告書 平成20年度第1回採択産業技術研究助成事業 08A17003c マイクロ流体の特殊な流れとその操作性を利用した自発的会合体の精密調製と製剤技術への展開 平成21年度最終
公開日2011/1/18
報告書年度2008 - 2009
委託先名独立行政法人産業技術総合研究所山下健一
プロジェクト番号P00041
部署名研究開発推進部
和文要約前年度までに見出していたリポソームの再構成による均一化手法の基本プロセスについて、本年度は、このプロセスの一般性の確認、メカニズムの検討、ならびにマイクロ流体を用いた薬剤内包化効率の向上に関する検討を行った。その結果、多くの種類のリポソームについて適用可能であるという一般性を確認し、層流中でのリポソームの分裂と融合挙動の特殊性に依存するメカニズムを見出すに至った。加えて、本手法が、薬剤内包化率の向上に資することも見出した。
英文要約The mechanism of our microflluidic liposome size homogenization method was studied. It is considered the shear stress of laminar flow is key factor. In addition, our microfluidic sonication procedure also enables the efficient encapsulation of drugs into liposomes.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る