成果報告書詳細
管理番号20100000002357
タイトル平成21年度成果報告書 平成21年度第1回採択産業技術研究助成事業 09C46043d 結晶相/非晶相・ナノ共連続構造の三次元規則配列化による次世代型高分子電解質膜の創製と燃料電池システムへの実装研究 平成21年度中間
公開日2011/1/25
報告書年度2009 - 2009
委託先名国立大学法人群馬大学上原宏樹
プロジェクト番号P00041
部署名研究開発推進部
和文要約 ポリエチレン/ポリスチレン・ブロック共重合体(PE-b-PS)を出発試料とし、これを製膜後、これを延伸処理する過程における相構造変化をインプロセス計測した。その結果、有機溶媒で含漬することにより選択的に非晶相の運動性を高めることで、結晶骨格相の3次元的連結構造を途切れさせることなく、結晶相/非晶相・ネットワークを配列化させることができた。
 また、結晶性のエンジニアリング・プラスチックであるナイロン6とPSとのブロック共重合体(Ny6-b-PS)および結晶シリコーンであるポリ(トリメチル-p-シルフェニレンシロキサン)とPSのブロック共重合体(PTMPS-b-PS)についても、相構造形成のインプロセス計測を行った。
英文要約 Several crystalline/amorphous-type block-copolymers, containing engineering plastics, were selected as precursors of electrolyte membranes. Their nano-structures and properties were analyzed by in-process measurement techniques.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る