成果報告書詳細
管理番号20100000002375
タイトル平成21年度成果報告書 平成21年度第1回採択産業技術研究助成事業 09A08011a ヒト型糖鎖を均一に有する組換え糖タンパク質を高効率に生産する代替宿主としての酵母株の開発 平成21年度中間
公開日2011/1/25
報告書年度2009 - 2009
委託先名独立行政法人産業技術総合研究所安部博子
プロジェクト番号P00041
部署名研究開発推進部
和文要約ヒトの高マンノース型糖鎖(M8)生産酵母であるYAB100株、YAB101株のゲノム中にマンノシダーゼIをコードする遺伝子を挿入し、M8型糖鎖からM5型糖鎖へ変換することに成功した。さらに本株へ不均衡変異導入法を適用することによって、タンパク質分泌生産能力が亢進した株を得るためのスクリーニング系を構築することができた。M5型糖鎖にGlcNAcを付加するためにGnT-1遺伝子を酵母内および酵母細胞表層で発現することができた。
英文要約A. saitoi a-1,2-mannosidase gene was integrated into the genome of YAB100 and YAB101 producing M8 sugar chain. The greater part of structure of the sugar chains from YAB100ManI strain was M5. Furthermore, we developed the screening system to obtain strain up-regulated protein productivity by applying the novel mutagenesis technique to YAB100ManI. Because of the addition of GlcNAc residue to the M5, we succeeded in YAB100ManI intracellular and the cell surface expression of GnT-1 gene.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る