成果報告書詳細
管理番号20110000000461
タイトル平成21年度成果報告書 平成19年度採択産業技術研究助成事業 07A07201a 化学増幅を用いた携帯可能な超高感度診断チップの開発 平成21年度中間
公開日2011/5/27
報告書年度2009 - 2009
委託先名独立行政法人産業技術総合研究所栗田僚二
プロジェクト番号P00041
部署名研究開発推進部
和文要約新規免疫測定法をマイクロセンサに集積化するための、小型電気化学測定器の一次試作を行った。これまでにない極めて小型かつ軽量の電気化学測定器を開発することが出来た。本電気化学測定器を用いてi-v特性を評価したところ、良好な応答直線が得られた。また、電気化学活性種であるフェロシアナイド用いてサイクリックボルタンメトリーおよびクロノアンペロメトリー法により電気化学測定を行ったところ、理論値通りの酸化還元電流値を得ることに成功し、本装置を用いて測定可能であることを確認でき、特許出願した。
英文要約A prototype was developed by miniaturization of electrochemical analyzer. Reasonable i-v curves can be obtained with the prototype. Moreover electrochemical results was successfully obtained by cyclic voltammetry and amperometric techniques for ferricyanide, and applied for a patent.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る