成果報告書詳細
管理番号20110000000612
タイトル*平成22年度中間年報 「国際エネルギー使用合理化等対策事業 国際エネルギー消費効率化等モデル事業 民生用水和物スラリー蓄熱空調システムモデル事業(タイ)」
公開日2011/5/17
報告書年度2010 - 2010
委託先名JFEエンジニアリング株式会社
プロジェクト番号P93050
部署名エネルギー対策推進部
和文要約平成22年度における、協定関連および水和物スラリー蓄熱空調システムの設計、製作、輸送に関わる成果は次の通りである。
1協定関連
1)平成22 年1 月25 日付けで調印された基本協定書(MOU)に基づく協定付属書(ID)に関して、EGAT とJFE は平成22 年4 月22 日付にて調印した。
2)タイ電力公社の高層事務所ビル内における水和物スラリー蓄熱空調システムの設置予定場所である地下1F の機械室では、蓄熱槽の架台を設置するためのRC 基礎
工事部分の終了を確認した(平成23 年2 月中旬時点)。
3)タイ側現地工事は工程が遅延。
2設計
水和物スラリー蓄熱空調システムの性能仕様を基に、次の機器の仕様検討を進めた。
・水和物スラリーを製造するために必要な冷水を製造する冷凍機について、仕様
を決定し発注した。
・水和物スラリーを貯留する蓄熱槽および水溶液バッファータンクについて、仕
様を決定し発注した。
・水和物スラリーとなるCHS solution を発注した。
・水和物スラリー蓄熱システムの計装品、制御機器について、仕様を決定し発注
した。
3製作、輸送
1)上記にて発注した水和物スラリー蓄熱空調システムを構成する各機器類は、当初
スケジュール通り、以下の時期にタイのEGAT へ輸出。
・10 月中旬 各機器製作完了
・10 月下旬~12 月 輸出(タイ)
2)輸出した機器類は、EAGT によりバンコク港からEGAT 自社倉庫まで国内輸送された。輸出機器類のEGAT 自社倉庫内の保管状況を現地確認し、保管環境、セキュリティー面で問題ないことを確認。
3)タイ側所掌工程の進捗について協議を重ね、水和物スラリー蓄熱空調システムの試運転実施時期などを再調整。
英文要約itle: The Model Project for a Clathrate Hydrate Slurry Thermal Energy Storage Air Conditioning System (FY2009-2011) FY2010 annual report:
Results for fiscal year 2010 in terms of agreements, as well as design, production and transport of CHS thermal energy storage systems are as follows: (1) Field surveys and agreements 1) EGAT and JFE signed a supplementary agreement (import decree) on April 22nd, 2010 based on the basic memorandum of understanding signed on January 25th of the same year. 2) In mid-February 2011, JFE confirmed completion of reinforced concrete foundation work to install heat storage tank framing in the first basement machine room, the planned installation site for the EGAT high-rise office building CHS thermal energy storage system. 3) Thai site work is running behind schedule. (2) Design: We have proceeded to consider the following equipment specifications based on the performance specifications for the CHS thermal storage system: a) We have determined specifications for and ordered the refrigerator to produce the cold water needed in CHS production. b) We have determined specifications for and ordered the heat storage tank for storing CHS and the aqueous solution buffer tank. c) We have ordered the CHS solution for clathrate hydrate slurry. d) We have determined specifications for and ordered instrumentation and control equipment for the CHS heat storage system. (3) Production and transport: 1) The above ordered CHS heat storage system components were exported to EGAT in Thailand as originally scheduled with the following timing: a) Mid-October: Component production complete b) End of October - December: Export (Thailand) 2) EGAT domestically shipped exported components from Bangkok harbor to their warehouse. JFE confirmed storage of the exported components at the EGAT warehouse, as well as the storage environment and warehouse security. No security problems were found. 3) JFE has repeatedly consulted with EGAT on progress of the schedule on their end, and has readjusted timing for the test run of the CHS heat storage system and other scheduled items.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る