成果報告書詳細
管理番号20110000000024
タイトル平成21年度成果報告書 エネルギー分野の技術戦略マップの策定に関する調査
公開日2011/6/28
報告書年度2009 - 2009
委託先名株式会社三菱総合研究所
プロジェクト番号P09018
部署名総務企画部
和文要約1 技術ロードマップ解説書の作成
環境・エネルギーに対する社会的関心度の高さを背景として、個別技術にクローズアップし、その技術の背景や現状をわかりやすく説明する技術ロードマップ解説書を作成する。
この作成対象となる技術分野については、新・国家エネルギー戦略における5つの政策目標を基軸とする。
(新・国家エネルギー戦略における5つの政策目標)
 1.総合エネルギー効率の向上
 2.運輸部門の燃料多様化
 3.新エネルギーの開発・導入促進
 (4.原子力利用の推進とその大前提となる安全の確保)
 5.化石燃料の安定供給確保と有効かつクリーンな利用
2 技術リスト及び技術ロードマップの見直し
「技術戦略マップ2009エネルギー技術」に記載されていた技術リスト(ツリー図)について、上記1の技術分野に従って組み替える。
更に技術ロードマップについて、本分野と並行して見直しが行われている他のエネルギー分野から情報の収集等を行うことにより内容の更新を行い、整合を合わせることとする。
3 要約版の作成
一般国民にも広く活用されることを目的として、要約版を作成する。文章分量を減らす、内容面において網羅性を重視する等の工夫を行う。
英文要約1 Preparing a Guidebook for the Technology Roadmap
The Environment and energy are of great concerns to us nowadays. In this social context, a guidebook for the Technology Roadmap is prepared with a focus on some specific technologies. The background and current situation of each technology are illustrated in
the guidebook. Technologies are selected according to the following five policy objectives of the New National Energy Strategy.
(Five policy objectives in the New National Energy Strategy)
 1.To improve energy efficiency overall
 2.To promote new fuels in the transportation sector
 3.To promote new energy innovation and implementation
 (4.To promote nuclear power utilization while making safety issues a priority)
 5.To secure a stable supply of fossil fuels and to use them in an efficient and clean
manner.
2 Reviewing a List of Technologies and the Technology Roadmap
A list of technologies (tree-chart) in “The Strategic Technology Roadmap 2009 Energy Technologies” is reviewed in each category listed in 2. A roadmap is then updated with information on other energy sectors concurrently being reviewed, while ensuring consistency with the Technology Roadmap.
3 Preparing a Digest of the Guidebook
A digest is prepared for various groups of people including the general public to find this guidebook useful. We attempt to create a digest version which will cover the full range of topics, while reducing the text.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る