成果報告書詳細
管理番号20110000000868
タイトル*平成22年度中間年報 国際連携クリーンコール技術開発プロジェクト クリーンコール技術に関する基盤的国際共同研究 ビクトリア州褐炭のガス化を基幹とする高度利用技術国際連携研究(H22~H23)
公開日2011/6/29
報告書年度2010 - 2010
委託先名九州電力株式会社 国立大学法人九州大学
プロジェクト番号P10017
部署名環境部
和文要約和文要約等以下本編抜粋:1 研究開発の内容及び成果等
(1) CCSスタンバイ褐炭ガス化/発電のプロセス設計評価及び概念設計
〔研究内容〕
九州大学基盤研究成果により得られた褐炭の基本性能に基づき、褐炭乾燥(低温排熱乾燥技術ほか)、流動層ガス化/発電(化学品原料ガス生産機能と発電機能の最適化技術)のプロセス設計評価を行い、システム全体の熱・物質収支を推定する。またO2/CO2ガス化燃焼によるCCS技術可能性の評価も行う。
〔研究成果等〕
プロセス設計
・ 乾燥技術
九州大学における褐炭乾燥特性の結果から、比較的低い温度にて効率的に含有する水分を▲20%(60%⇒40%)脱水できることを確認し、低温熱源を利用した褐炭の乾燥プロセスを検討した。その結果、発電用蒸気タービンで仕事をした後の排熱(70~80℃)にて燃焼用酸素分離器から排出されるN2を加温し、これを乾燥作動ガスとして褐炭に直接接触させることにより乾燥させるプロセスが有効であることが確認された。また、発電用の蒸気系統からの抽気や補助蒸気を間接的に褐炭に接触させ乾燥させる先行技術があり、この技術についても乾燥プロセスにとって有効なアプローチであることも確認した。これら2つの乾燥技術はいずれも発電プロセスと密接に係わっており、最終的な発電出力、効率、設備容量などに大きく影響するため、事業計画を踏まえた検討が必要となる。
英文要約The process design of drying Victorian brown coal, pyrolyzing the dried coal into volatile matters and solid char and fluidized-bed gasifying (combusting) the char was invented for suitable manufacturing syngases, solid char and generating electric power, based on the property data and the simulation data given by both Kyushu University and Monash University. Furthermore, the possibility of technology oriented to CCS was considered and evaluated by devising the process of controlling concentration of carbon dioxide in the combustion oxygen.
The material balance and heat balance of the total system tried to be calculated on the basis of the process design under certain conditions. And we tried to design the conceptual developing process of Victorian brown coal advanced utilization.
We are focusing on not only the technical research but also analysis of the internal and external environment for the purpose of commercialization. The present situation in terms of power generation business in Victoria including specification of electric power facilities, operation of these units, mining coal was surveyed through inspection of the coalfield site in Victoria.
We researched what kinds of chemicals and fuels could be synthesized from brown-coal-derived syngases and what processes to synthesize them efficiently, referring existing chemical plants.
From the marketing point of view, we continue to survey what kinds of chemicals are competitive products in accordance with market trends of several chemicals.〔Process Design〕
Drying Victorian Brown Coal
Pyrolyzing the Dried Coal
Fluidized-bed Gasification ( Combustion)
Technology oriented to CCS
〔Material Balance and Heat Balance 〕
Material Balance
Heat Balance
〔Conceptual Design 〕
Design of the total system
〔Survey on Power Business and Relative Infrastructure in Coalfield 〕
Power Business
Relative Infrastructure
〔Evaluation of Processing Technique of Chemicals〕
Processing Technique of Chemicals Involving with Generating Electric Power
〔Feasibility Study of Chemical Products〕
Competitive Chemical Products
Marketing Strategy
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る