本文へジャンプ

「S-Booster 2019」宇宙ビジネスアイデア募集開始のお知らせ

2019年3月11日

内閣府宇宙開発戦略推進事務局が主催する宇宙ビジネスアイデアコンテスト「S-Booster 2019」において、3月1日から4月21日までの間、宇宙ビジネスアイデアを募集します。

NEDOは、協力機関の一つとして、「S-Booster 2019」実行委員会の委員を務めています。

概要

「S-Booster 2019」は、宇宙をテーマにした先進的なビジネスアイデアコンテストです。

宇宙を活用した新たなビジネスアイデアコンテスト「S-Booster 2019」では、3月1日から4月21日までの間、以下の専用ウェブサイト上で、宇宙ビジネスアイデアを募集します。最優秀賞受賞者には、副賞として、1,000万円を授与します。

「S-Booster 2019」を通じて、宇宙という素材を活用したあらゆるビジネスアイデアを発掘し、メンタリングを通じて、その事業化を支援していきます。

今年は、日本国内のみならず、アジア・オセアニア地域からも宇宙を利用した新たなビジネスアイデアを幅広く募集し、メンタリングを通じて事業化をサポートします。

S-Booster 2019実行委員会メンバー

内閣府宇宙開発戦略推進事務局
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)
ANAホールディングス株式会社
株式会社大林組
スカパーJSAT株式会社
ソフトバンク株式会社
株式会社デンソー
日本航空株式会社
株式会社ポーラ・オルビスホールディングス
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

問い合わせ先

「S-Booster 2019」実行委員会事務局
一般財団法人日本宇宙フォーラム(榎、佐々木)
TEL: 03-6206-4902
E-mail: s-booster2019@jsforum.or.jp