本文へジャンプ

アジア開発銀行とエネルギー・環境分野で協力協定

―アジア地域で関連技術の普及を促進―
2012年10月12日
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
理事長 古川一夫
 NEDOとアジア開発銀行(アジア開銀、以下同)は、アジア地域におけるエネルギー・環境分野で連携していくことで合意し、10月11日、古川NEDO理事長と黒田アジア開銀総裁との間で協力協定書に署名しました。
 急速な市場拡大が見込まれるアジア地域において、アジア開銀と協力することで、NEDOが実証した再生可能エネルギー関連技術などの普及を促進、エネルギー・環境問題解決に貢献していきます。
  • 署名式の様子(左、アジア開発銀行 黒田東彦総裁 右、NEDO 古川一夫理事長)
    署名式の様子(左、アジア開発銀行 黒田東彦総裁 右、NEDO 古川一夫理事長)

1.概要

 アジア地域では、再生可能エネルギーの導入や、環境対策が重要な課題になっており、NEDOはこれまでアジア各国で新エネルギーや再生可能エネルギー、スマートコミュニティ、省エネルギー関連技術の実証事業を展開、成果の普及促進を図ってきました。
 アジア開銀は、パートナーシップの促進を戦略として掲げています。
 アジア開銀との協力に関心を有するNEDOと、エネルギー・環境分野におけるNEDOの最新技術に関する知見やプロジェクトの成果について関心を有するアジア開銀との間で、2012年初頭から協議を進めてきた結果、最新技術の普及を通してエネルギー・環境問題を連携して解決していくことに合意し、10月11日、古川NEDO理事長と黒田アジア開銀総裁が協力協定書に署名しました。
 NEDOとアジア開銀は、NEDOが実証した再生可能エネルギーなどの各種技術について、アジア開銀と協力することで普及を加速させていく方針です。
 具体的な協力案件については、今後、両機関の間で協議。アジア開銀によるアジア各国へのさまざまな支援業務と、NEDOの実証プロジェクトの協力の可能性について調査を進めていきます。

2.お問い合わせ先

(1) 本プレスリリースの内容についての問い合わせ先
   NEDO 国際部  担当:薄井、大野  TEL 044-520-5190  E-mail:international@ml.nedo.go.jp

(2) その他NEDO事業についての一般的な問い合わせ先
   NEDO 広報室  担当:遠藤  TEL 044-520-5151  E-mail:nedo_press@ml.nedo.go.jp