本文へジャンプ

「NEDO省エネルギー技術フォーラム2017」を開催

2017年11月27日

NEDOは11月20日から22日まで、東京ビッグサイトで開催された、アジア最大級の化学・エンジニアリングの専門展示会「INCHEM TOKYO 2017/工場の省エネ・環境対策コーナー」に出展し、同展示会において「NEDO省エネルギー技術フォーラム2017」を開催しました。

展示ブースでは、「世界最先端の省エネ社会実現に向けたNEDOの取り組み」と題し、未利用熱利用などの最新の省エネルギー技術の開発成果や取り組みに関するパネル・試作品などを展示するとともに、展示ブース内のセミナー会場において、技術開発成果のセミナーを行いました。

また、特別講演会場において、「2050年を見据えた省エネルギー技術の革新に向けて」と題し、省エネルギー分野における、2050年を見据えた革新的な技術開発について、有識者より有望技術を紹介するとともに、その開発支援の方向性についてパネルディスカッションを行いました。

  • 会場の様子
    NEDOブースの様子
  • プレゼンの様子
    セミナー会場の様子
  • パネルディスカッションの様子
    特別講演会でのパネルディスカッション
  • NEDO役員の挨拶の様子
    特別講演会で挨拶するNEDO佐藤理事