本文へジャンプ

Japan Drone 2018で「DRESSプロジェクトフォーラム」を開催

2018年3月23日

NEDOは、千葉・幕張メッセで行われた「Japan Drone 2018」において、「DRESSプロジェクトフォーラム」を3月22日に開催しました。

本フォーラムでは、NEDOと複数の企業などが、ドローンに関連したビジネスの実現を目指す「ロボット・ドローンが活躍する省エネルギー社会の実現プロジェクト(DRESSプロジェクト)」の研究開発成果を発表しました。ドローンの社会実装の加速に向けた最新の研究開発として、長時間飛行や特殊環境下での連続航行を実現するドローン、物流分野・災害対応分野・警備分野等での運行管理システム、ドローンの安全な運航を支援する気象情報や地図情報、ドローンの正確な位置を把握するための準天頂受信機などの研究開発成果が紹介されました。フォーラムには約430名の参加者があり、多くの関心を集めました。

  • NEDO関係者が参列した「Japan Drone 2018」開会式テープカットの様子
    「Japan Drone 2018」 開会式テープカット(NEDO関係者参列)
  • 講演最中の一コマ、聞き入る大勢の聴衆者の様子
    講演には大勢の聴衆者が参加