本文へジャンプ

「水素閣僚会議」を開催

2018年10月29日

NEDOと経済産業省は、10月23日に「水素閣僚会議」を開催しました。

午前中の閣僚セッションでは、グローバルな水素利活用に積極的に取り組む、世界21の国・地域・機関の代表が一堂に集い、国際的な水素社会の実現に向けた課題や政策の方向性について議論を行いました。その成果として、各国の共通認識の下、議長声明としてTokyo Statement(東京宣言)を発表しました。

午後の民間セッションでは、Tokyo Statement(東京宣言)を踏まえ、NEDOを含む国内外の機関や企業から水素の利用拡大の道筋や水素に関する展望について講演がありました。

  • NEDO石塚理事長の講演の様子
    水素閣僚会議で講演するNEDO石塚理事長
  • 水素閣僚会議会場の様子
    水素閣僚会議の様子