本文へジャンプ

「2019年度第2回NEDO スマートセルプロジェクト技術セミナー」を開催

2019年11月29日

NEDOは11月21日、東京都内で「スマートセル創出プラットフォームの構築と実証-微生物利用による物質生産(技術紹介、有用酵素・色素事例)-」をテーマに技術セミナーを開催し、100名を超える企業などの参加がありました。ポスターセッションでも活発な意見交換が行われ参加者の関心の高さがうかがえました。

本セミナーでは「バイオテクノロジーと情報科学(デジタル)の融合」、「設計(Design)、構築(Build)、評価(Test)、学習(Learn)のワークフロー(DBTL)の展開」を念頭に置きつつ、プロジェクトで開発中の基盤技術や、各種基盤技術を活用した実用化研究について紹介しました。第3回技術セミナーは有用芳香族化合物や有用タンパク質の生産性向上事例とともに活用されている基盤技術を紹介するプログラムで12月18日(NEDOフェスタin関西 2019、大阪市)を予定しています。

  • NNEDO材料・ナノテクノロジー部長による挨拶の様子
    NEDO材料・ナノテクノロジー部長による挨拶
  • 講演を行う久原プロジェクトリーダー
    久原プロジェクトリーダーによる講演
  • ポスターセッションで意見交換を行う来場者
    ポスターセッションによる意見交換の様子