本文へジャンプ

NEDO国際研究開発/コファンド事業 相談窓口

NEDOは、我が国企業と海外企業等との国際共同研究開発を通じて、我が国の高い技術力の海外市場への展開、経済成長促進、産業競争力強化の早期実現を図る「国際研究開発/コファンド事業」を実施しています。

本事業内容をお知りになりたい方、構想段階のアイディアについてご相談されたい方などのために相談窓口を開設しております。ぜひお気軽にお問い合わせください。

1.国際研究開発/コファンド事業について

(1)目的

我が国の高い技術力の海外市場への展開の推進、経済成長促進及び産業競争力強化の早期実現を図るため、最先端の技術を持つ国内外の企業による国際共同研究プロジェクト等に対し、NEDOが海外の技術開発マネジメント機関等とともに「コファンド形式」等により資金支援を行い、オープンイノベーションによる新技術等の海外展開促進に資することを目指します。

(2)対象技術

新エネルギー、省エネルギー、スマートコミュニティ、環境、ロボット・AI、IoT、材料・ナノテクノロジー等

(3)対象国

イスラエル・フランス・ドイツ

(4)実施形態

助成事業として実施します。助成事業の実施に当たり、NEDOは大企業については必要経費の1/2、中小企業については必要経費の2/3を助成します。

(5)事業規模

原則、最大0.5億円/年度(総額約1.0億円程度/件)

(6)事業期間

最長2年程(原則)

2.事業スキームイメージ図

NEDOが海外の技術開発マネジメント機関等と「コファンド形式」等により連携し、日本の企業(研究機関、大学等とのコンソーシアムも可、以下「企業等」)が、相手国企業等との相互補完的なWin-Winな関係を構築して行う国際共同研究を支援し、我が国に無い海外の優れた技術や知識等を活用し、研究開発のスピードを高める等により、先端的な技術を創出します。

  • 事業スキームイメージ

3.公募から採択までの流れ

  • 公募から採択までの流れのイメージ図

4.ご相談・お問い合わせ方法

E-mail本文に必要事項を入力し、件名を「NEDOコファンド事業相談(社名)」とした上で、「ご相談フォーマット」をNEDO国際部コファンド担当 international@ml.nedo.go.jp 宛にお送り下さい。ご相談は随時受け付けています(対象国以外の相談も可)。

<必要事項>

法人名、氏名、所属、役職、連絡先(電話番号、E-mail)

様式:

  • いただいた情報は、NEDO内にて適切に管理し、内部での検討のみに活用します。

5.相手国実施機関/公募情報(参考)

  • ドイツ連邦経済エネルギー省(BMWi)・ドイツ産業研究協会連合(AiF)

6.問い合わせ先

窓口 NEDO 国際部 コファンド担当
電話番号 044-520-5190­
E-mail international@ml.nedo.go.jp

Adobe Readerを入手する
最終更新日:平成30年1月31日