本文へジャンプ

本公募2022年度「研究開発型スタートアップ支援事業/地域に眠る技術シーズやエネルギー・環境分野の技術シーズ等を活用したスタートアップの事業化促進事業」に係る公募について

2022年1月31日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集いたしますので、本件について受託を希望する方は、下記に基づき御応募ください。

なお、本事業は、2022年度の政府予算に基づき実施するため、予算案等の審議状況や政府方針の変更等により、公募の内容や採択後の実施計画、概算払の時期等が変更される場合があります。

情報を更新しました
2022年2月17日 「FAQ」を一部修正しました。
2022年2月15日 資料欄に「技術キーワード集」を追加しました。
2022年2月10日 資料欄に「公募説明会資料」「FAQ」を追加しました。1‐3.コンテストの情報を更新しました。

募集事業について

1.事業内容

(1)概要

デジタルトランスフォーメーションやカーボンニュートラルといった構造変化のなかで、日本社会が持続可能な成長を実現するためには、イノベーションの担い手であるスタートアップへの徹底支援を通じて、新たな技術・ビジネスの創出を加速することが重要です。

そこで、本事業ではエネルギー環境分野をはじめとする、社会課題を解決するための具体的な事業計画があり、持続可能な社会の創出に資するスタートアップの事業化の支援を目的とします。詳細は、公募要領をご確認ください。

(2)募集コース

本事業では2つのコースを実施します。

1‐1.事業1コース

(1)応募対象者

中小企業要件を満たす未上場の本邦法人であること(※)

※法人設立準備中の場合は、採択決定日から原則30日以内に助成対象事業者として日本国内の法人格を有することを条件として応募の対象とします。

起業前後(新しい事業計画に向けて概念実証(PoC)を行う法人)であること。

(2)助成金の額/補助率

2,000万円以下(税抜)/定額補助

(3)支援期間

交付決定日から2023年3月31日(予定)

(4)応募に関する留意事項

「事業化に向けた最良の研究開発計画(プランAという)」と、「事業化に向けた最小限の研究開発計画(プランBという)」の2通りの研究開発計画を提案書で提案してください。プランAの助成金の上限額は2,000万円以下、プランBの助成金の上限額は1,000万円以下またはプランAの2/3以下のどちらか低い方となります。

ベンチャーキャピタル(VC)、コーポレートベンチャーキャピタル(CVC)、事業会社、エンジェル投資家等より、「出資に関する関心表明書(IOI)」を受け、提案書の提出日から2022年8月31日までにNEDOに提出してください。IOIをNEDOに提出した場合は、プランAで原則事業が実施できます。提出できない場合は、プランBで事業を実施いただきます。詳細は、公募要領をご確認ください。

なお、2021年11月26日以降にVC、CVC、事業会社、エンジェル投資家より出資を受けた場合、出資に関する報告書を提出することでIOIの提出を免除いたします。詳細は公募要領をご確認ください。

(5)公募期間並びに応募方法

2022年1月31日~2022年3月2日正午アップロード完了

提案書等の提出は、提出先のWeb入力フォームへのアップロードのみ可としております(持参、郵送、FAX又は電子メールによる提出は不可)。

1‐2.事業2コース

(1)応募対象者

中小企業要件を満たす未上場の本邦法人であり、提案時点において、VC、CVC、事業会社のいずれかから出資をうけていること。

シード期以降(研究及び製品開発が必要な新規事業開発に取り組む法人)の事業者であること。

(2)助成金の額/補助率

2億円以下(税抜)/助成対象費用の2/3以下

(3)支援期間

交付決定日から2023年3月31日(予定)

(4)応募に関する留意事項

「事業化に向けた最良の研究開発計画(プランAという)」と、「事業化に向けた最小限の研究開発計画(プランBという)」の2通りの研究開発計画を提案書で提案してください。プランAの助成金の上限額は2億円以下、プランBの助成金の上限額は1億円以下またはプランAの2/3以下のどちらか低い方となります。

「購買に関する関心表明書(EOI)」を事業会社等から取得し、提案書の提出日から2022年8月31日までにNEDOに提出してください。EOIをNEDOに提出した場合は、プランAで原則事業が実施できます。提出できない場合は、プランBで事業を実施いただきます。詳細は公募要領をご確認ください。

(5)公募期間並びに応募方法

2022年1月31日~2022年3月2日正午アップロード完了

提案書等の提出は、提出先のWeb入力フォームへのアップロードのみ可としております(持参、郵送、FAX又は電子メールによる提出は不可)。

1‐3.コンテストについて

本事業とは別に、エネルギー・環境分野や地域の技術シーズを活用したピッチコンテスト「ESG Tech Battle 2022」を実施いたします。事業1コースに応募する事業者が、コンテストに応募し、コンテストにて優秀な成績をおさめた場合、事業1コースの審査過程において一定程度の優遇を行います。そのほかにも、優秀者には副賞として賞金や希望に応じて様々な事業化支援プログラムへの参加などもございますので、是非応募をご検討ください。

  • 2月22日に応募説明会を行います。詳細はこちら⇒別ウィンドウが開きますWebサイト
  • 当該コンテストの詳細や応募方法については⇒別ウィンドウが開きますWebサイト

なお、本コンテストの応募が事業1コースの応募の要件ではございません。また、本コンテストの結果が、事業1コースの採択を約束するものではございませんのでご承知おきください。

2.説明会

下記の日時で、本事業の説明会を開催いたします。参加を希望される方は「申込ページはこちら」ボタンよりお申し込みください。

説明会への参加如何に関わらず、提案は可能です。また、説明会は日本語で行い、2回の開催内容は同一内容となります。

なお、説明会の日程は変更される場合があります。

開催日 時間 定員 実施方法 申込ページ
2月3日(木) 17時05分~17時45分
(17時00分より待機可能)
100名 Microsoft Teams
2月9日(水) 17時05分~17時45分
(17時00分より待機可能)
100名 Microsoft Teams

定員に限りがありますので、同一事業者からの参加は、原則2名まででお願いします。また、同一の参加者が両日程に参加されることはご遠慮ください。

なお、事前参加申込でご登録いただいた御氏名等の個人情報は、出欠の確認と必要に際しての事務局からの連絡(アンケート調査等)以外の目的で利用することはありません(ただし、法令等により提供を求められた場合を除きます)。

当日説明で使用した資料は、後日、公募ページで公開いたします。

3.その他

e-Rad

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)に提案内容等をご登録いただく必要がございます。提案内容のご登録方法等、詳細は公募要領等をご覧ください。e-Radをご利用になるためには、御所属の研究機関(企業、国立研究開発法人、大学等の法人)又は研究者本人がe-Radに登録され、ログインID、パスワードを取得しておく必要がございます。登録方法については以下のページをご覧ください。

なお、e-Radへの登録に日数を要する場合がありますので、2週間以上の余裕をもって登録手続きをしてください。

e-Radへの登録に関するヘルプデスク
電話番号: 0570-066-877(ナビダイヤル)、03-6631-0622(直通)
受付時間: 午前9時00分~午後6時00分(平日)
(土曜日、日曜日、国民の祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)を除く)

公募情報に関するお知らせはNEDO公式Twitterにて随時配信しております。ぜひフォローいただき、ご活用ください。

 

資料

募集要項

技術・事業分野 分野横断的公募事業 プロジェクトコード P14012
事業名 研究開発型スタートアップ支援事業
事業分類 研究(委託、共同研究、助成)
対象者 企業(団体等を含む)
公募期間 2022年01月31日~2022年03月02日
問い合わせ先 イノベーション推進部 スタートアップグループ
担当者:中原、小髙、西、川波、本木、加藤
E-MAIL:vc-vb@nedo.go.jp

関連ページ