本文へジャンプ

予告「グリーンイノベーション基金事業/バイオものづくり技術によるCO2を直接原料としたカーボンリサイクルの推進」に係る公募について(予告)

2022年6月6日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集する予定です。

情報を更新しました
2022年8月3日 公募開始予定日を更新しました。
2022年7月14日 募集要項(問い合わせ先、公募開始予定日)を更新しました。

募集事業について

1.事業内容

(1)概要

「2050年カーボンニュートラル」の目標達成に向け、官民で野心的かつ具体的な目標を共有した上で、これに経営課題として取り組む企業等に対して、長期に渡り、研究開発・実証から社会実装までを継続して支援する「グリーンイノベーション基金事業」の一環として、NEDOは「バイオものづくり技術によるCO2を直接原料としたカーボンリサイクルの推進」に係る技術開発事業を実施する予定です。

本事業では、CO2を原料とした新しいバイオものづくり製品の社会実装とCO2の資源化による産業構造の変革を目指し、以下のテーマに取り組みます。

  • 〔1〕有用微生物の開発を加速する微生物等改変プラットフォーム技術の高度化
  • 〔2〕CO2を原料に物質生産できる微生物等の開発・改良
  • 〔3〕CO2を原料に物質生産できる微生物等による製造技術等の開発・実証等

(2)事業期間

2022年度~2030年度(予定)

(3)公募期間

国により研究開発・社会実装計画が策定された後、順次公募を開始する予定です。公募期間は原則1カ月半程度を予定しています。

2.応募方法等

公募要領等の詳細は公募開始日にNEDOのホームページに掲載します。

e-Rad

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)に提案内容等をご登録いただく必要がございます。提案内容のご登録方法等、詳細は公募要領等をご覧ください。e-Radをご利用になるためには、御所属の研究機関(企業、国立研究開発法人、大学等の法人)又は研究者本人がe-Radに登録され、ログインID、パスワードを取得しておく必要がございます。登録方法については以下のページをご覧ください。

なお、e-Radへの登録に日数を要する場合がありますので、2週間以上の余裕をもって登録手続きをしてください。

e-Radへの登録に関するヘルプデスク
電話番号: 0570-057-060(ナビダイヤル)、03-6631-0622(直通)
受付時間: 午前9時00分~午後6時00分(平日)
(土曜日、日曜日、国民の祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)を除く)

3.その他

公募情報に関するお知らせはNEDO公式Twitterにて随時配信しております。ぜひフォローいただき、ご活用ください。

募集要項

技術・事業分野 材料・部材 プロジェクトコード P22010
事業名 グリーンイノベーション基金事業 (バイオものづくり技術によるCO2を直接原料としたカーボンリサイクルの推進)
事業分類 研究(委託、共同研究、助成)
対象者 企業(団体等を含む)、大学等
問い合わせ先 材料・ナノテクノロジー部 バイオエコノミー推進室
担当者:矢追、林(智)、大石、向井、長谷川、峯岸
TEL:044-520-5220 E-MAIL:gi_bio@ml.nedo.go.jp

関連ページ