本文へジャンプ

決定「グリーンイノベーション基金事業/次世代型太陽電池の開発」に係る実施体制の決定について

2021年12月28日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、「グリーンイノベーション基金事業/次世代型太陽電池の開発」に係る公募を実施し、ご提案いただいた27件の提案について審査を行い、別紙1の通り実施予定先を決定いたしました。

なお、採択審査委員は、別紙2のとおりです。

事業内容

(1)事業概要

本事業では既存の技術では太陽光発電を設置できなかった場所(耐荷重の小さい工場の屋根、ビル壁面等)にも導入を進めるため、下記テーマにて次世代型太陽電池(ペロブスカイト)の開発に取り組みます。

【研究開発項目〔1〕】

〔1〕次世代型太陽電池基盤技術開発事業

〔1〕-A 次世代型太陽電池基盤技術開発(一貫型)

〔1〕-B 次世代型太陽電池基盤技術開発(企業連携型)

【研究開発項目〔2〕】

〔2〕次世代型太陽電池実用化事業

(2)実施予定先と実施テーマ

実施予定先と実施テーマは別紙1のとおりです。

(3)事業期間

【研究開発項目〔1〕】

〔1〕次世代型太陽電池基盤技術開発事業:2021年度~2025年度(5カ年)

【研究開発項目〔2〕】

〔2〕次世代型太陽電池実用化事業: 2021年度~2025年度(5カ年)

詳細資料

募集要項

技術・事業分野 太陽光 プロジェクトコード P21016
事業名 グリーンイノベーション基金事業 (次世代型太陽電池の開発)
事業分類 研究(委託、共同研究、助成)
対象者 企業(団体等を含む)、大学等
問い合わせ先 新エネルギー部 太陽光発電グループ
担当者:山崎、永田、福嶋、宮川
E-MAIL:nedo.gi-pv@ml.nedo.go.jp

関連ページ