本文へジャンプ

決定「グリーンイノベーション基金事業/洋上風力発電の低コスト化/浮体式洋上風力実証事業」に係る実施体制の決定について

2024年6月11日

国立研究開発法人新エネルギー。産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、「グリーンイノベーション基金事業/洋上風力発電の低コスト化/浮体式洋上風力実証事業」に係る公募を実施し、ご提案いただいた7件の提案について審査を行い、以下の通り実施予定先を決定いたしました。

なお、採択審査委員の一覧は、別添のとおりです。

件名

グリーンイノベーション基金事業/洋上風力発電の低コスト化/浮体式洋上風力実証事業

実施概要

「2050年カーボンニュートラル」の目標達成に向け、官民で野心的かつ具体的な目標を共有した上で、これに経営課題として取り組む企業等に対して、長期に渡り、研究開発・実証から社会実装までを継続して支援する「グリーンイノベーション基金事業」の一環として、NEDOは「洋上風力発電の低コスト化」に係る技術開発事業を実施しています。

本事業では、風車、浮体、係留システム、ケーブルの挙動・性能・施工性・コストを考慮した一体設計により、浮体式洋上風力発電の信頼性の向上と低コスト化を目指し、システム全体として関連技術を統合した実証を行います。

実施予定先と実施テーマ

実施予定先と実施テーマは別添1のとおり

事業期間

2024年度から2030年度

詳細資料

募集要項

技術・事業分野 風力・海洋
プロジェクトコード P21015
事業名 グリーンイノベーション基金事業 (洋上風力発電の低コスト化)
事業分類 実証事業(フィールドテスト)
対象者 企業(団体等を含む)、大学等
問い合わせ先 新エネルギー部 風力・海洋グループ
担当者:三辻、大森、大和田
E-MAIL:gi-wind@nedo.go.jp

関連ページ