本文へジャンプ

予告 「バイオ産業におけるESG投資指標の開発に向けた調査」に係る公募について(予告)

2020年5月22日

概要

技術・事業分野 調査等 プロジェクトコード P99029
事業名 戦略策定調査事業
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
大学等
研究者・研究チーム
公募開始予定日 2020年6月上旬
問い合わせ先 技術戦略研究センター バイオエコノミーユニット
担当者:藤島、五十嵐
TEL:044-520-5200   FAX:044-520-5204

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集する予定です。

1.事業内容

(1)概要

 統合イノベーション戦略推進会議において策定された「バイオ戦略2019」において、持続可能な新たな社会経済システムである「バイオエコノミー社会」が提示された。「バイオエコノミー社会」の実現に向け、化石資源に依存しないバイオ由来製品の役割は大きく、世界で拡大するESG投資等の民間資金を取り込むことで、バイオ由来製品のイノベーションの加速化を図りたい。そのためには、投資家や顧客等のステークホルダーに対する適切なESG情報の開示が求められる。

本調査では、バイオ由来製品開発者が開示しているESG情報やその活用状況等について国内外の動向を調査し、ESG投資判断に資するバイオ由来製品の評価指標や評価手法の要件を特定するとともに、これらの評価指標・手法の標準化や普及に向けた課題並びにこれらの評価指標・手法を活用した投資指標開発の方向性を明らかにすることを目的とする(環境側面における重要な評価指標の一つとしてライフサイクルアセスメント(LCA)が考えられるが、それに限定されるものではなく、社会・統治に係る指標も含まれることが望ましい)。

(2)事業期間

2020年度

(3)公募期間

2020年度6月上旬~2020年度6月下旬(最終日午前12時まで)の予定です。

2.応募方法等

公募要領等の詳細は公募開始日にNEDOのホームページに掲載します。

3.その他

公募情報に関するお知らせはNEDO公式Twitterにて随時配信しております。ぜひフォローいただき、ご活用ください。