本文へジャンプ

個人情報(メールアドレス)の漏えい事案の発生について

2019年6月19日
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
理事長 石塚博昭

2019年6月18日(火)、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の保有する個人情報(メールアドレス)について、メールの誤送信により漏えいする事案が発生しました。

関係者の皆様に大変ご迷惑をおかけしたことを、深くお詫び申し上げます。このようなことが発生しないよう、再発防止策を講じ、あらためて情報管理の徹底を図ってまいります。

1.内容

(1)経緯

2019年6月18日(火)、NEDO関西支部が登録会員向けに配信するメールマガジンにおいて、誤って登録会員2086名分の個人情報(メールアドレス)を添付して送付し、情報の漏えいが発生しました。

(2)現在の状況

現在、情報を漏えいしてしまった個人の方々に連絡をとり、お詫びを申し上げるとともに、個人情報(メールアドレス)の消去をお願いしているところです。

2.今後の対応

このようなことが発生しないよう、早急に再発防止策を講じ、改めて情報管理の徹底を図ってまいります。

3.問い合わせ先

(本ニュースリリースの内容についての問い合わせ先)

NEDO広報部 担当:中里、佐藤、坂本 TEL:044-520-5151 E-mail:nedo_press@ml.nedo.go.jp