本文へジャンプ

経済産業省の「ゼロエミ・チャレンジ」に協力へ
―脱炭素社会の実現をイノベーションで切り拓く企業の取り組みを応援―

2020年7月7日
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
理事長 石塚博昭

NEDOは、経団連とともに、経済産業省の「ゼロエミ・チャレンジ」に協力します。「ゼロエミ・チャレンジ」は脱炭素社会の実現をイノベーションで切り拓く企業をリスト化し、投資家などにとって活用可能な情報(企業名、取り組んでいる分野、研究開発の段階など)を提供する取り組みです。

1.概要

経済産業省において、脱炭素社会の実現をイノベーションで切り拓く企業をリスト化し、投資家などにとって活用可能な情報(企業名、取り組んでいる分野、研究開発の段階など)を提供する取り組み「ゼロエミ・チャレンジ」が開始されます。国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、一般社団法人日本経済団体連合会(経団連)とともに本取り組みに協力することで、脱炭素化社会に向けたイノベーションの加速に貢献していきます。

「ゼロエミ・チャレンジ」の詳細は、以下の経済産業省のプレスリリースをご覧ください。

2.問い合わせ先

(本ニュースリリースの内容についての問い合わせ先)

NEDO 総務部 担当:井上 TEL:044-520-5100­

NEDO 技術戦略研究センター 担当:大今 TEL:044-520-5200­

(その他NEDO事業についての一般的な問い合わせ先)

NEDO 広報部 担当:鈴木(美)、佐藤、坂本 TEL:044-520-5151 E-mail:nedo_press@ml.nedo.go.jp