本文へジャンプ

本公募「電力ネットワークにおいて電力貯蔵システムに求められる役割とそのポテンシャルに関する調査」にかかる公募について

2020年11月16日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集いたしますので、本件について受託を希望する方は、以下に基づき御応募ください。

募集事業について

1.事業内容

(1)概要

電力貯蔵システムは、近年、激甚化する災害に対応し、電力系統のレジリエンス強化として期待されており、また、同システムは電力系統の安定化に貢献することから、発電量が天候によって左右される太陽光発電や風力発電等の再生可能エネルギーを大量に導入するためにも非常に有効です。

本調査では、様々な電力貯蔵システムの最新の開発動向および市場動向の情報収集を行うとともに、電力貯蔵システムに求められる機能と電力システムの効率的かつ全体最適となるその役割に適切な種類を整理し、整理した情報から、今後さらに電力貯蔵システムを効果的に活用するために必要な課題を明らかにし、その費用対効果を試算します。

(2)事業期間

NEDOの指定する日から2021年3月19日までの間

2.説明会

新型コロナウイルスの影響を考慮し、公募説明会は中止いたします。本事業の内容及び契約に関する質問等は、公募要領【調査事業】8.問い合わせ先においてお受けいたします。

3.応募方法等

本ページ最下の資料欄から必要な書類をダウンロードしてください。なお、本事業には、調査委託契約標準契約書を適用します。

契約約款はこちらをご参照ください。

【提案書の提出方法及び、押印について補足】

新型コロナウイルス感染症の影響により、提案書類の郵送または持込みでの提出が困難な場合は、問い合わせ先までお問い合わせください。

また、提案書への押印が提出期限までに完了しない場合、全法人または一部法人が未押印の提案書も受け付けることとします。ただし、12月3日(木)までに、改めて押印済みの表紙をご提出ください。この際、提案内容は変更できません。

その他

公募情報に関するお知らせはNEDO公式Twitterにて随時配信しております。ぜひフォローいただき、ご活用ください。

資料

募集要項

技術・事業分野 スマートコミュニティ プロジェクトコード P19002
事業名 再生可能エネルギーの大量導入に向けた次世代電力ネットワーク安定化技術開発
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)、大学等
公募期間 2020年11月16日~2020年11月30日
問い合わせ先 スマートコミュニティ部
担当者:前野、横溝、串間、廣瀬、嘉手苅
E-MAIL:smartcommunity@ml.nedo.go.jp

関連ページ