本文へジャンプ

本公募「規制の精緻化に向けたデジタル技術開発(調査)」に係る公募について

2020年1月31日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集する予定です。

なお、本事業は、令和元年度政府補正予算に基づき実施するため、政府方針の変更等により、公募の内容の変更や中止等が生じる場合があり得ます。

情報を更新しました
2020年3月2日 【期間延長】
提案書類の提出期限について、2020年3月11日(水)正午まで延長いたしました。既に提案書を提出済みであっても、期間内に再提出することができます。
2020年2月19日 公募に関するQ&Aを掲載しました。
2020年2月17日 公募説明会資料を掲載しました。
2020年1月31日 資料欄に掲載しております「研究開発計画」を差し替えました。

募集事業について

1.事業内容

(1)概要

AIやセンシング技術等、デジタル技術が進歩する中、これらを活用した事業活動を念頭に規制の見直しを進めることで、既存の事業の合理化や新事業の創出を進めることが重要です。

本事業では、AI等のデジタル技術の研究開発等を通じた規制の精緻化を図るための事業に係る調査を実施します。

各事業の結果を踏まえて、それぞれの分野における規制の精緻化を検討します。

(2)事業期間

2019年度~2020年度

2.説明会

当該公募の内容、応募に係る具体的な手続き、提出書類の記載方法等について、説明会を以下のとおり開催します。提案資格として出席を義務付けるものではありませんが、応募を予定される方は可能な限り出席してください。説明は日本語で行います。

説明会に参加ご希望の方は下記の申し込みボタンから事前登録をお願いします。なお、説明会にて公募要領等の資料は配布いたしませんので、本ホームページ最下の資料欄からダウンロードして印刷の上、ご持参願います。

<日時・場所>

会場 開催日 定員 時間 場所
川崎NEDO本部 2301会議室 2020年
2月7日(金)
33名 受付:
15時10分~
説明会:
15時30分~
16時30分
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310番ミューザ川崎セントラルタワー 23階 2301会議室
  • 直接23階会議室までお越しください。
川崎NEDO本部 2302会議室 2020年
2月13日(木)
33名 受付:
15時10分~
説明会:
15時30分~
16時30分
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310番ミューザ川崎セントラルタワー 23階 2302会議室
  • 直接23階会議室までお越しください。

3.応募方法等

本ページ最下の資料欄から必要な書類をダウンロードし、必ず受付期間内に次のWeb入力フォームから必要情報の入力と提案書類及び関連資料のアップロードを行ってください。他の方法(持参・郵送・FAX・メール等)による応募は受け付けません。提出期限直前は混雑する可能性がありますので、余裕をもって提出してください。

受付期間: 2020年1月31日(金)~2020年3月2日(月)正午

契約約款はこちらをご参照ください。

その他

公募情報に関するお知らせはNEDO公式Twitterにて随時配信しております。ぜひフォローいただき、ご活用ください。

問い合わせ先

下記、お問い合わせフォームより、ご質問等をご登録ください。

資料

募集要項

技術・事業分野 ロボット・AI プロジェクトコード P20007
事業名 規制の精緻化に向けたデジタル技術開発
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)、大学等
公募期間 2020年01月31日~2020年03月11日
問い合わせ先 ロボット・AI部
担当者:吉田、御代川
TEL:044-520-5244­ E-MAIL:regtech@ml.nedo.go.jp

関連ページ