本文へジャンプ

本公募 「「人工知能技術適用によるスマート社会の実現」の事業化に向けた課題整理業務」に係る公募について

2020年5月22日

概要

技術・事業分野 ロボット・AI プロジェクトコード P18010
事業名 人工知能技術適用によるスマート社会の実現
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
大学等
公募期間 2020年5月22日~2020年6月10日
問い合わせ先 ロボット・AI部 
担当者:下記の「 問い合わせ先」より、お問い合わせください

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集いたしますので、本件について受託を希望する方は、下記に基づきご応募ください。

1.事業内容

(1)概要

「人工知能技術適用によるスマート社会の実現」は、人工知能技術戦略で定めた「生産性」、「健康、医療・介護」、「空間の移動」の3つの重点分野において、人工知能技術の社会実装を推進するための研究開発を目的としています。具体的には、これまで研究開発、導入が進められてきた人工知能モジュールやデータ取得のためのセンサー技術、研究開発インフラを活用しながら、サイバーフィジカル空間を結合した、スマートな社会を実現するための研究開発・実証を行うことを目指します。

2018年度に開始した本プロジェクトは、5年間の事業期間の3年目を迎え、他のプロジェクトから人工知能技術の社会実装を目指す7つの研究開発テーマが加わり、合計で12のテーマで本プロジェクト期間中の事業化に向けた取組みを推進しています。

本事業は、プロジェクトのアウトカム目標の達成に向けて、本プロジェクトに参画している12の研究開発テーマについて、今後の各テーマの事業戦略の具体化・精緻化に向けた論点・手掛かりのベースとすべく、各テーマへのヒアリング、実施者との議論等を行い、各テーマが考えるビジネスモデルの明確化、事業化に向けた課題を抽出・整理する各種業務を委託するものです。

(2)事業期間

本事業の委託期間は、NEDOが指定する日から2020年10月31日までとします。

(3)事業規模

事業予算:2,000万円以内

2.説明会

新型コロナウイルス感染症への対応として、当該公募に係る説明会は実施いたしません。ただし、当該公募の内容、契約に係る手続き、提出する書類等についての説明を希望者に電話で行います。説明は日本語で行います。ご希望の企業等は、社名、氏名、連絡先(電話番号、電子メールアドレス)を2020年5月27日(水)17時までに下記電子メールアドレスまでご連絡ください。(様式は問いません)

電子メールアドレス:project_smart@nedo.go.jp

3.応募方法等

本ページ最下の資料欄から必要な書類をダウンロードし、次のお申し込みフォームから必要情報の入力と提案書類及び関連資料のアップロードを行ってください。

他の方法(持参・郵送・FAX・メール等)による応募は受け付けません。

申し込みはこちらから

契約約款については、こちらをご参照ください。

4.問い合わせ先

下記、お問い合わせフォームにて質問等をご登録ください。

5.その他

応募状況や社会情勢等により、公募期間を変更することがあります。公募期間を変更する場合には、NEDOホームページにおいてお知らせします。

公募情報に関するお知らせはNEDO公式Twitterにて随時配信しております。ぜひフォローいただき、ご活用ください。

資料