本文へジャンプ

本公募「ロボット・ドローンが活躍する省エネルギー社会の実現プロジェクト/空飛ぶクルマの先導調査研究」に係る公募について

2021年6月7日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集致します。本公募について応募を希望する方は、下記に基づきご応募下さい。

情報を更新しました
2021年7月7日 【期間延長】個別テーマ〔2〕空飛ぶクルマに関するオペレーション体制・事業モデル調査について、公募期間を2021年7月19日(月)正午まで延長いたしました。なお、既に提案書を提出済みであっても、期間内に再提出することができます。
2021年6月16日 資料4 提案書類 を更新しました。 資料5 公募説明会資料 を追加しました。(公募に関するQ&Aは最終頁にあります)

募集事業について

1.事業内容

(1)概要

本プロジェクトでは2021年度から新たに「空飛ぶクルマの先導調査研究」を追加し、以下〔1〕~〔4〕の調査を実施します。具体的には空飛ぶクルマの発展段階の整理(シナリオ作成)を行い、2025年頃までの飛行に向けた実証のための課題整理、実証計画の作成、2025年以降の自動・自律飛行、高密度運航の実現に向けた要素技術の抽出と具体的な検証項目、ルール動向の調査、整理を行います。

  • 〔1〕海外における空飛ぶクルマの実証事例調査
  • 〔2〕空飛ぶクルマに関するオペレーション体制・事業モデル調査
  • 〔3〕空飛ぶクルマの社会実装に向けた要素技術調査
  • 〔4〕空飛ぶクルマに関する海外制度及び国際標準化の動向調査

(2)事業期間

NEDOが指定する日から2022年3月18日までの間

2.説明会

  • 開催日時:2021年6月11日(金) 14時00分~15時00分(JST)
  • 開催方法:オンライン会議(Microsoft Teams)、予約制

参加希望の方は、2021年6月10日(木) 15時までに、以下の様式に従い、こちらのメールアドレス(nedo_aam@ml.nedo.go.jp)まで申し込み願います。

前日までに出席者代表メールアドレスへ会議案内を通知します。

<様式>

  • 件名:公募説明会参加_「空飛ぶクルマの先導調査研究」
  • 本文:所属機関名
  • 所属部署
  • 出席者代表氏名
  • 出席者代表メールアドレス
  • その他出席者氏名
  • 事前の問合せ事項など

3.応募方法等

本ページ最下の資料欄から必要な書類をダウンロードし、必ず受付期間内に次のWeb入力フォームから必要情報の入力と提案書及び添付資料のアップロードを行って下さい。その他の方法(持参・郵送・FAX・メール等)による応募は受け付けません。提出期限直前は混雑する可能性がありますので、余裕をもって提出してください。

  • 受付期間:2021年6月7日(月)~2021年7月19日(月)正午 ※期間延長は個別テーマ〔2〕のみ
  • Web入力フォーム

調査委託契約約款はこちらをご参照ください。

4.その他

公募情報に関するお知らせはNEDO公式Twitterにて随時配信しております。ぜひフォローいただき、ご活用ください。

資料

募集要項

技術・事業分野 ロボット・AI プロジェクトコード P17004
事業名 ロボット・ドローンが活躍する省エネルギー社会の実現プロジェクト/空飛ぶクルマの先導調査研究
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)、大学等
公募期間 2021年06月07日~2021年07月19日
問い合わせ先 ロボット・AI部
担当者:森、服部、三浦、若山
E-MAIL:nedo_aam@ml.nedo.go.jp

関連ページ