本文へジャンプ

本公募「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期/ビッグデータ・AIを活用したサイバー空間基盤技術/コロナ禍後に狙うべきヒューマン・インタラクション基盤技術の出口領域に関する調査」に係る公募について

2022年5月10日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集いたしますので、本件について受託を希望する方は、下記に基づき御応募ください。

募集事業について

1.事業内容

(1)概要

本調査では、ヒューマン・インタラクション基盤技術の主な出口領域(介護、教育、接客)において、社会的ニーズ、経済的ニーズを調査し、コロナ禍後に想定される社会像および直近の動向を踏まえて、社会実装として狙うべき領域を整理する。

(2)事業期間

2022年度

(3)公募期間

2022年5月10日~2022年5月23日(最終日正午まで)の予定です。

2.説明会

当該公募の内容、契約に係る手続き、提出する書類等についての説明会を次の日程により開催いたしますので、応募を予定される方は可能な限り出席してください。なお、説明は日本語で行います。出席希望の企業等は、所属機関名、出席者氏名、出席者の連絡先(TEL及び電子メールアドレス)を2022年5月12日(木)16時までに電子メールにてロボット・AI部担当者(project_p18013_sip@nedo.go.jp)までご連絡ください。(様式は問いません)。

<説明会の日時、会場>

日時:
2022年5月13日(金)14時00分~15時00分
(参加希望者がいない場合は、中止いたします。)
会場:
オンライン開催
オンライン会議システム情報等は、事前に参加者登録メールアドレスへ送付致します。)

<問い合わせ先>

  • 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
  • ロボット・AI部 中野、大沼、佐野、小川
  • 電子メールアドレス:project_p18013_sip@nedo.go.jp

3.応募方法等

本ページ最下の資料欄から必要な書類をダウンロードし、必ず受付期間内に次のWeb入力フォームから必要情報の入力と提出書類及び関連資料のアップロードを行ってください。他の方法(持参・郵送・FAX・メール等)による応募は受け付けません。提出期限直前は混雑する可能性がありますので、余裕をもって提出してください。

別ウィンドウが開きますWeb入力フォーム

契約約款はこちらをご参照ください。

4.その他

公募情報に関するお知らせはNEDO公式Twitterにて随時配信しております。ぜひフォローいただき、ご活用ください。

資料

募集要項

技術・事業分野 ロボット・AI プロジェクトコード P18013
事業名 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期/ビッグデータ・AIを活用したサイバー空間基盤技術
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)、大学等
公募期間 2022年05月10日~2022年05月23日
問い合わせ先 ロボット・AI部
担当者:中野、大沼、佐野、小川
E-MAIL:project_p18013_sip@nedo.go.jp

関連ページ