本文へジャンプ

本公募「材料分野の産業技術競争力強化に向けた技術戦略策定に資する調査」に係る公募について

2020年7月17日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く公募いたしますので、本件について受託を希望する方は、下記に基づき応募ください。

募集事業について

1.事業内容

(1)概要

世界の市場やプレイヤーが急速に変化、多様化し、各国の基礎研究や先端技術への取組みは、精力的、戦略的になっている。材料技術分野の研究開発と実用化の好循環を実現し、世界の中で日本が存在感を発揮するためには、国内外の政策や技術開発の進展等最新の情報を適切に把握した上で、技術戦略に結び付ける必要がある。

文部科学省及び経済産業省では、マテリアル革新力を強化するための政府全体の戦略策定に向けて、より具体的かつ幅広い検討を行う「マテリアル革新力強化のための戦略策定に向けた準備会合」を設置し、検討を進めている。一方、NEDOでは、2019年度に「材料技術分野における俯瞰調査」において、短期(2025年)および長期(2050年)に予測される社会や、日本の材料産業の状況を想定したうえで、今後日本として取り組むべき技術、解決すべき課題の整理を行った(近日、公開予定)。

本年度は、「マテリアル革新力強化のための戦略策定に向けた準備会合」での議論や「材料技術分野における俯瞰調査」の内容を踏まえつつ、我が国のマテリアル製造企業及びマテリアルを利用するユーザー企業が国際市場で強みを発揮するための技術戦略に資する情報収集等を行う。

(2)事業期間 

NEDOが指定する日から2021年3月5日まで。

2.説明会

新型コロナウイルス感染症による影響を考慮し、公募説明会は行いません。本事業の内容及び契約に関する質問等は、8月4日までメールにてお受けいたします。

3.応募方法等

本ページ最下の資料欄から必要な書類をダウンロードしてください。

契約約款はこちらをご参照ください。

<提案書の提出方法>

新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、提案書類の提出方法は、原則、郵送・宅配とします。詳細は、公募要領の「4. 提出期限及び提出先」をご確認ください。なお、提案書類の郵送・宅配での提出が困難な場合は、問い合わせ先までお問い合わせください。

<提案書の押印>

新型コロナウイルス感染症の影響により、提案書への押印が提出期限までに完了しない場合、全法人または一部法人が未押印の提案書でも受け付けることとします。ただし、8月13日(木)までに、改めて押印済みの表紙をご提出ください。その際、提案内容は変更できません。

その他

公募時に過去のNEDO研究開発プロジェクトの実績調査をいたします。

応募状況等により、公募期間を変更することがあります。公募期間を変更する場合には、本ページにてお知らせします。

公募情報に関するお知らせはNEDO公式Twitterにて随時配信しております。ぜひフォローいただき、ご活用ください。

参考資料

・マテリアル革新力の準備会合とりまとめ資料

経済産業省 別ウィンドウが開きます マテリアル革新力強化のための政府戦略に向けて(戦略準備会合取りまとめ)

文部科学省 別ウィンドウが開きます マテリアル革新力強化のための政府戦略に向けて(戦略準備会合取りまとめ)

・2019年度 材料技術分野における俯瞰調査

NEDOホームページ 成果報告書データベースより検索

サイト内リンク成果報告書データベース

資料

募集要項

技術・事業分野 材料・部材 プロジェクトコード P16010
事業名 材料分野の産業競争力強化に向けた技術戦略策定に資する調査
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
公募期間 2020年07月17日~2020年08月05日
問い合わせ先 材料・ナノテクノロジー部
担当者:小川、飯山、吉岡
TEL:044-520-5220   FAX:044-520-5223

関連ページ