本文へジャンプ

決定 「太陽光発電主力電源化推進技術開発/研究開発項目(III)先進的共通基盤技術開発」に係る実施体制の決定について

2020年7月30日

概要

技術・事業分野 太陽光 プロジェクトコード P20015
事業名 太陽光発電主力電源化推進技術開発 研究開発項目(III)
事業分類 研究(委託、共同研究、助成)
対象者 企業(団体等を含む)
大学等
研究者・研究チーム
問い合わせ先 新エネルギー部 
TEL:044-520-5277
E-MAIL:pvgroup123@ml.nedo.go.jp

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、「太陽光発電主力電源化推進技術開発/研究開発項目(III)先進的共通基盤技術開発」に係る公募を実施し、ご提案いただいた4件の提案について審査を行い、以下のとおり実施予定先を決定いたしました。

1.事業概要

太陽光発電の主力電源化を推進するため、需要地に近接しているが従来の技術では太陽光発電の導入が進んでいなかった場所を利用可能にするための太陽光発電システム開発や長期安定的な事業運営確保として現在顕在化している課題解決とする技術開発を行います。

上記と並行し、これらの技術開発を支える測定評価技術、日射量予測技術等、先進的共通基盤技術の開発や国内外の開発動向を把握し、開発を支援する動向調査等も実施します。

本ページでは「太陽光発電主力電源化推進技術開発/研究開発項目(III)先進的共通基盤技術開発」に関する実施体制決定を公表します。研究開発項目(I)、(II)、(IV)においては別ページで実施体制決定を公表していますのでご留意ください。

2.実施期間

2020年度から2024年度までの最長5年

資料