本文へジャンプ

本公募「ムーンショット型研究開発事業/DAC(Direct Air Capture)の技術動向及び社会実装課題に関する調査」に係る公募について

2021年11月19日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集致します。本件について受託を希望する方は、下記に基づきご応募ください。

募集事業について

1.事業内容

ムーンショット型研究開発事業におけるプログラムディレクター(PD)のポートフォリオマネジメント支援を目的として委託調査を実施します。具体的には、DAC(Direct Air Capture)技術に関する技術・政策・市場動向の把握、プロジェクトの評価に向けた評価指標の獲得、情報発信資料の作成等により、PDのポートフォリオマネジメントを支援します。

詳細は、仕様書のとおりです。

実施期間は、NEDOが指定する日(2021年度)から2022年度9月末までです。

2.応募方法等

本ページ最下の資料欄から必要な書類をダウンロードし、必ず受付期間内に次のweb入力フォームから必要情報の入力と提案書類及び関連資料のアップロードを行ってください。

その他の方法(持参・郵送・Fax・メール等)による応募は受け付けません。

提出期限直前は混雑する可能性がありますので、余裕をもって提出してください。

受付期間:2021年11月19日(金)~2021年12月3日(金)正午

別ウィンドウが開きます Web入力フォーム

契約約款はこちらをご参照ください。

資料

募集要項

技術・事業分野 調査等 プロジェクトコード P18016
事業名 ムーンショット型研究開発事業
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)、大学等
公募期間 2021年11月19日~2021年12月03日
問い合わせ先 新領域・ムーンショット部 ムーンショット型研究開発事業推進室
担当者:村田、吉田
E-MAIL:moonshot-office@nedo.go.jp

関連ページ