本文へジャンプ

本公募「官民による若手研究者発掘支援事業における研究開発テーマの実用化に向けたマッチング支援業務」に係る公募について

2022年4月28日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記業務の実施者を一般に広く募集いたします。本業務への応募を希望される方は、下記に基づきご応募ください。

情報を更新しました
2022年5月11日 公募説明会資料を掲載しました。

募集事業について

1.事業内容

(1)概要

「官民による若手研究者発掘支援事業」では、実用化に向けた目的志向型の創造的な基礎又は応用研究を行う大学等に所属する若手研究者を発掘し、若手研究者と企業との共同研究等の形成を促進する等の支援をすることにより、次世代のイノベーションを担う人材を育成するとともに、我が国における新産業の創出に貢献することを目的として、産業技術分野及びエネルギー・環境分野の研究開発を行います。

本業務では、上記事業におけるマッチングサポートフェーズにおいて研究開発提案を行った若手研究者に対して、企業との共同研究等を形成するためのマッチング支援を実施します。

詳細は、仕様書をご参照ください。

(2)実施期間

NEDOが指定する日から2025年3月31日

ただし、契約は2023年度末までとし、本業務開始後1年が経過した時点で本業務の実施状況について、外部有識者による評価を行い、2024年度契約については評価結果を基に契約延長の可否を決定します。

2.説明会

下記のとおり説明会を開催し、当該委託業務及び提案公募に係る内容、契約に係る手続き、提案書類等を説明しますので、応募を予定される方は可能な限り出席してください。なお、説明会は日本語で行います。出席希望の企業等は、所属機関名、出席者氏名、出席者の連絡先(TEL及び電子メールアドレス)を2022年5月6日正午までにE-mailで新領域・ムーンショット部サポ担当(wakate-chosa@nedo.go.jp)まで御連絡ください。(様式は問いません)

2022年5月9日(月)10時00分~11時00分
開催方法:
オンライン

なお、説明会資料をNEDOウェブサイトに後日、掲載しますのでご確認ください。

3.応募方法等

本ページ最下の資料欄から必要な資料をダウンロードし、必ず受付期間内にWeb入力フォームから必要情報の入力と提出資料のアップロードを行ってください。他の提出方法(持参・郵送・FAX・電子メール等)は受け付けません。

通信トラフィック状況等により、入力やアップロードに時間がかかる場合があります。特に、提出期限直前は混雑する可能性がありますので、余裕をもって提出してください。

別ウィンドウが開きますWeb入力フォーム

調査委託契約標準契約書(約款、様式、別表及び積算基準)については、こちらをご参照ください。

4.その他

公募情報に関するお知らせはNEDO公式Twitterにて随時配信しております。ぜひフォローいただき、ご活用ください。

資料

募集要項

技術・事業分野 分野横断的公募事業 プロジェクトコード P20004
事業名 官民による若手研究者発掘支援事業における研究開発テーマの実用化に向けたマッチング支援業務
事業分類 その他
対象者 企業(団体等を含む)
公募期間 2022年04月28日~2022年05月27日
問い合わせ先 新領域・ムーンショット部
担当者:若サポ担当
E-MAIL:wakate-chosa@nedo.go.jp

関連ページ