本文へジャンプ

「NEDO TCP 2019 最終審査会」を開催へ
―ベンチャー企業、起業家候補12チームがビジネスプランを発表―

2020年1月16日
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
理事長 石塚博昭

NEDOは2月7日に、研究開発型ベンチャー企業および起業家候補のファイナリスト12チームがビジネスプランを発表し、その中から最優秀者と優秀者を選出する「NEDO TCP 2019 最終審査会」を都内で開催します。

1.開催概要

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、2月7日に「NEDO TCP※1 2019 最終審査会」を三井住友銀行東館 ライジング・スクエア3階 SMBCホールにて開催します。

NEDO TCPとは、将来起業することを視野に入れている、技術シーズの事業化やそのプロセスに関心を有する国内の大学・研究機関などに在籍する研究員、大学院生、学部生を対象に、ビジネスプランを作成するための研修およびビジネスプランを発表するための機会を提供するプログラムです。2014年度から開始し、今回で6回目の開催となります。

今回の最終審査会に向けて、38チームの応募者から事前の書面審査により22チームを選考し、2019年12月16、17日の二次審査会にて、ファイナリスト計12チームを選出しました。ファイナリスト12チームは、「NEDO TCP 2019 最終審査会」においてビジネスプランを発表し、その中から最優秀者と優秀者などが選出されます。最優秀者や優秀者などに選出されたチームは、NEDOのベンチャー設立支援事業「研究開発型ベンチャー支援事業/NEDO Entrepreneurs Program(NEP)※2」に応募した際に一次審査が免除されます。

また、過去NEDO TCPに参加し、現在活躍しているベンチャー企業や、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)のプログラムを終了したベンチャー企業によるショートピッチも開催する予定です。

■開催日時・場所

名称:
NEDO TCP 2019 最終審査会
日時:
2020年2月7日(金)13時00分
場所:
三井住友銀行東館 ライジング・スクエア3階 SMBCホール(大手町駅C14出口直結)
主催:
NEDO、株式会社日本総合研究所
後援:
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
定員:
300名

詳細なプログラム、イベントへの参加申込方法、アクセスなどの情報は以下のWEBサイトをご参照ください。参加費は無料です。

  • 調整状況によりプログラム変更の可能性があります。

■最終審査会登壇者概要(五十音順)

チーム名 事業プラン
SiB2018 Team-IJ カテーテル関連尿路感染症(CAUTI)の予防デバイス
株式会社カーム・ラーナ 健康寿命を伸ばす携帯型手術台と純国産人工股関節の社会実装
株式会社RAINBOW 自家幹細胞製品 HUNS001の脳内移植による脳梗塞再生医療
GramEye グラム染色を世界の医療機関に広げる
SensinGood Lab. あしらせ 視覚障がい者 単独歩行支援センスウェア
チーム Weavgent SNV導入肝細胞パネルによる新薬候補の副作用予測システム
TTT(Toxicity-testing using T-iPS cells) 創薬プロセスにおける標準化された毒性評価用ヒト細胞の提供
NanoEX 連続フローナノ結晶合成技術によるペロブスカイト量子ドット製造
NeutroTech 人が住める月・火星に!小型中性子源システムを宇宙探査へ
BacSens 迅速な食の安全確保を実現する細菌・ウイルスセンサの開発事業
FlexibleSens 熱中症を早期検知・予防するウェアラブルパッチ
Microbialchem 世界初で唯一の SOAT2 選択的阻害剤による新規オーファンドラッグの開発

■コンテスト審査員(五十音順、敬称略)

  • 国立大学法人電気通信大学 産学官連携センター ベンチャー支援部門 特任教授 安部 博文
  • 国立研究開発法人国立成育医療研究センター 臨床研究センター知財・産学連携室 室長 阿部 浩之
  • 国立大学法人東京大学 産学協創推進本部イノベーション推進部長 教授 各務 茂夫
  • 国立研究開発法人科学技術振興機構 理事 後藤 吉正
  • 日本ベンチャー学会・事務局長 田村 真理子

【注釈】

※1 NEDO TCP(Technology Commercialization Program)
NEDOが実施している技術をもとに起業して事業を大きく拡大させたいと考えている起業家、起業家予備群、起業意識のある研究者などを支援するためのプログラムです。参加者へビジネスプラン構築の研修とメンタリング支援による教育プログラムの提供とマッチング機会提供を兼ねたピッチコンテストを開催します。
※2 「研究開発型ベンチャー支援事業/NEDO Entrepreneurs Program(NEP)」
特定の技術シーズを活用する企業もしくは研究機関などに所属する個人もしくはチーム、または自らが特定の技術シーズを活用する個人もしくはチームである起業家候補人材に対し、当該起業家候補人材の起業および事業の加速活動(ビジネスプラン作成、市場調査、試作品設計・製作など)を支援する事業。

2.問い合わせ先

(本ニュースリリースの内容についての問い合わせ先)

NEDO イノベーション推進部 担当:田口、加藤(太)、井川、谷 TEL:044-520-5173­

(その他NEDO事業についての一般的な問い合わせ先)

NEDO 広報部 担当:中里、坂本、佐藤 TEL:044-520-5151 E-mail:nedo_press@ml.nedo.go.jp

関連ページ