本文へジャンプ

NEDO TCP(Technology Commercialization Program)

NEDO Technology Commercialization Program(以下「TCP」という。)は、技術を基に起業して事業を大きく拡大させたいと考えている起業家、起業家予備群、起業意識のある研究者等を支援するためのプログラムです。TCPでは、以下1~3の機会を提供いたします。

  1. 技術シーズの事業化に必要な知識を提供する「教育プログラム」の提供
  2. 専門家によるビジネスプランの作成支援・メンタリング
  3. ビジネスに結び付けるための大企業・ベンチャーキャピタル等へのビジネスプラン発表、ネットワーキング、マッチング

事業の流れ

予選審査と本選審査で構成されます。プログラム運営は(株)日本総合研究所(NEDO委託先)が実施します。予選通過者はNEDOに別途本選審査の申請書を提出して頂きます。

  • 予選審査: 本年度、一般公募は行いません。NEDO連携プログラム・イベントに参加していただき、NEDO賞を受賞した方がプログラムに参加いただけます。(NEDO連携イベント一覧はPDF こちら(40KB))本プログラム参加後は、TCPメンターによる指導を受けながら、ビジネスプランをブラッシュアップし、一次ピッチ審査会に出場していただきます。
  • 本選審査: 一次ピッチ審査会の優秀者は本選審査申請書をNEDOへ提出し、書面技術評価を経てNEDO TCP最終審査会に出場していただきます。最終審査会の優秀者にはNEDOが公募するNEDO Entrepreneurs Program(NEP)への優遇(条件を満たした場合のみ)や、個別指導によるNEDO Entrepreneurs Program(NEP)等の上位プログラムへの誘導等を実施します。

NEDO TCP2020の流れ

NEDO指定の地域連携イベント(NEDO共催・協賛・後援・協力地方プログラム)

TCP2020(情報更新中)

TCP2019(過去・参考情報)

TCP2018(過去・参考情報)

イベント

ピッチイベント(一次審査)

終了しました。

●日時:
2021年1月25日(月)開催 10時00分~16時15分
●開催方法:
オンライン開催(ZOOMウェビナー)

最終審査会

終了しました。

<審査結果>
チーム名 プラン名
最優秀賞 Horizon Illumination Lab Optics 光診断薬Picklesで患者さんの未来を明るく照らす
優秀賞 Red Arrow Therapeutics がん免疫療法における薬剤耐性を克服する高分子ミセルの開発
優秀賞 Endovascular technologies AIを用いたより見やすく安全で直感的な手術環境の構築
審査員特別賞 青山大岳 ~視界が変わらないレーザー保護めがね~NewtGoggle
審査員特別賞 Adversity Project 原因不明の言語障害である吃音症を改善するトレーニングVRの開発
審査員奨励賞 蜻蛉たちの理想郷 easyL(酸素濃縮器を楽に運ぶためのキャリー)
科学技術振興機構賞 Red Arrow Therapeutics がん免疫療法における薬剤耐性を克服する高分子ミセルの開発
認定VC賞 Red Arrow Therapeutics がん免疫療法における薬剤耐性を克服する高分子ミセルの開発
認定VC賞 CryptoBioScope 「隠れた結合部位」を標的とした低分子創薬プラットフォーム
オーディエンス賞 EN-KEEP 塗料と塗装をIoT化する塗膜センサー

<概要>

●日時:
2021年3月9日(火)開催 13時00分~18時15分
※ポスターセッションを18時15分~19時15分で開催します
●開催方法:
オンライン開催(ZOOMウェビナー)
●会費:
無料
●プログラム
・ファイナリストによるプレゼンテーション
・国立研究開発法人科学技術振興機構のスタートアップ企業支援の取組のご紹介
・セミファイナリストによるショートピッチ
・特別セッション「スタートアップ・エコシステム拠点形成に向けた取組」
  • 最終審査会登壇者の情報の詳細はPDF こちら(104KB)
  • イベントチラシはPDF こちら(644KB)
  • イベントパンフレットはPDF こちら(8.0MB)

TCPの内容

参加要件

次に示す1~3に示された条件を全て満たす者とします。

  1. 2020年度TCP参加時に起業していない個人、研究者又は研究チーム
  2. 具体的な技術シーズを活用し、それに基づく事業構想を有する起業家であって、我が国の経済活性化に寄与すると認められる応募内容であること
  3. 反社会的勢力又はそれに関わる者との関与が無いこと

募集内容

経済産業省所管の鉱工業技術(例えば、ロボティクス、AI、エレクトロニクス、IoT、クリーンテクノロジー、素材、医療機器、ライフサイエンス、バイオテクノロジー技術、航空宇宙等。但し、原子力技術に係るものは除く。)を活用した商品、サービスに関するもの

審査基準

  • 技術シーズの事業化の可能性が高いこと
  • 顧客ニーズを意識したビジネスプランであること
  • 将来性・実現可能性が高いこと
  • 事業化に対する情熱・熱意を有していること
  • 社会性を有していること

参加者への特典

  1. 参加者への特典
    • ビジネスプランの添削(審査対象のプランのみ)
    • • ピッチコンテストに向けた全体研修(起業塾)
    • 国内またはシリコンバレーのメンターによる個別メンタリングの実施
    • ピッチコンテストでのプレゼンテーション発表
    • 投資家や企業等とのネットワーク構築機会の提供
  2. 一次審査通過者(TCPファイナリスト)への特典(10チーム程度を想定)
    • 最終審査会にて、投資家等を前にしたプレゼンテーション機会の提供
    • 最終審査会でのポスター発表
    • 賞状の授与
  3. 優秀者への特典
    • NEDOが公募するNEDO Entrepreneurs Program(NEP)への優遇 (条件を満たした場合のみ)
    • 個別指導によるNEDO Entrepreneurs Program(NEP)等上位プログラムへの誘導
    • 終了後もNEDOによる継続した起業支援(希望に応じ、NEDO制度や事業化に関する、個別面談機会の提供など。)
    • 賞状の授与

  • 最優秀賞
  • 優秀賞
  • ファイナリスト賞

留意事項

  • TCP2020のプログラムでは一般公募は実施いたしません。NEDO連携プログラム・イベントに参加ください。(NEDO連携イベント一覧はPDF こちら(40KB)
  • TCP2020のプログラム参加費は無料です。
  • 国内イベント参加のための交通費は原則自己負担となります。[ただし、一次ピッチ審査会及び最終審査会については、遠方(会場から80Km以上)からお越しの場合に限り事務局が負担いたします。(市内交通費除外)]
  • 一部交流会参加費や飲食費用に関しては参加者負担となります。
  • 本プログラムへの参加者は、後日報告会等にご出席をお願いすることがあります。

応募方法

本年度、公募は実施しません。NEDO連携プログラム・イベントにご参加ください。(NEDO連携イベント一覧はPDF こちら(40KB)

連携プログラム・イベントに参加いただき、NEDO賞を受賞された方にTCPに参加いただくことになります。

スケジュール

応募締切 各連携プログラム・イベントによる(公募の実施無し)
全体研修 2020年12月23日(水)・24日(木)開催(オンライン開催)
ピッチイベント
(一次審査)
2021年1月25日(月)開催(オンライン開催)
最終審査会 2021年3月9日(火)開催(オンライン開催)

運営と、お問い合わせについて

TCPの運営は、(株)日本総合研究所に委託しています。

事務的事項に関するお問い合わせにつきましては、下記までお問い合わせください。

NEDO TCP事務局(日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門内)
Tel:090-3208-2650(高野)/080-7940-4665(牛島)
  • 土日・祝日を挟んだ場合およびご質問の内容によっては、ご回答までに日数がかかる場合がございます。予めご了承ください
なお、TCP事業全般に関するお問い合わせにつきましては、下記までお願いいたします。
NEDOイノベーション推進部 スタートアップグループ
TEL:044-520-5173(田口、中島)

過去の実績

2019年度の実績

2018年度の実績

2017年度の実績

2016年度の実績

2015年度の実績

2014年度の実績

最終更新日:2021年3月29日

関連ページ