本文へジャンプ

本公募 「安全安心なドローン基盤技術開発」に係る公募について

2020年1月27日

概要

技術・事業分野 ロボット・AI プロジェクトコード P20002
事業名 安全安心なドローン基盤技術開発
事業分類 研究(委託、共同研究、助成)
対象者 企業(団体等を含む)
大学等
公募期間 2020年1月27日~2020年2月27日
問い合わせ先 ロボット・AI部 
担当者:田邉、林、山名
FAX:044-520-5243­

詳細

情報を更新しました
2020年2月4日 公募説明会資料アップいたしました。
2020年1月30日 公募説明会につきまして、多数のお申し込みを頂き、ありがとうございます。会議室の都合上、参加者全員のお座席を用意できない可能性がございますので、その点ご理解のほど宜しくお願いいたします。

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、以下のプロジェクトに参加する実施者を広く公募します。

なお、本事業は、2019年度の政府補正予算に基づき実施するため、政府方針の変更等により、公募の内容や採択後の実施計画、概算払の時期等が変更される場合があります。

1.事業内容

(1)概要

本事業では、委託事業として、政府調達向けを想定した高い飛行性能・操縦性、セキュリティを実現するドローンの標準機体設計・開発及びフライトコントローラー標準基盤設計・開発を実施します。なお、性能検証のために関係省庁等と連携し、試作機を用いてエラー情報などのフィードバックを踏まえて性能をブラッシュアップしていく、アジャイル開発を前提とします。

また、助成事業として、研究・開発される標準仕様に合致する機体、並びに主要部品の量産・供給・保守の体制構築及び継続的な性能・機能をブラッシュアップする体制の構築を支援します。

・研究開発項目〔1〕「政府調達向けを想定したドローンの標準機体設計・開発及びフライトコントローラー標準基盤設計開発」【委託事業】
  1. ドローンの標準機体設計・開発
  2. フライトコントローラー標準基盤設計・開発
  3. 高いセキュリティを実現する技術開発・実装
・研究開発項目〔2〕「ドローンの主要部品設計・開発支援並びに量産等体制構築支援」【助成事業】
  1. より高性能を実現する主要部品設計・開発支援
  2. 量産等体制構築支援

(2)事業期間

2020年度

2.説明会

当該公募の内容、応募に係る具体的な手続き、提出書類の記載方法等についての説明会を以下のとおり開催します。

出席希望の企業等は、以下の登録受付ボタンから事前登録をお願いします。各機関2名までの登録でお願いします。

<日時・場所>

日時:
2020年1月31日(金)15時00分~16時30分(開場14時30分)
 【事前登録〆切:1月31日(金)正午】
場所:
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構NEDO分室 第2会議
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞が関ビル12階
  • 12階会議室に直接お越しください。

3.応募方法等

本ページ最下の資料欄から必要な書類をダウンロードしてください。

契約約款及び交付規定につきましては、以下のリンクをご参照ください。

委託事業の手続き:約款・様式

補助・助成事業の手続き:交付規程・様式

e-Rad

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)に提案内容等をご登録いただく必要がございます。提案内容のご登録方法等、詳細は公募要領等をご覧ください。e-Radをご利用になるためには、御所属の研究機関(企業、国立研究開発法人、大学等の法人)又は研究者本人がe-Radに登録され、ログインID、パスワードを取得しておく必要がございます。登録方法については以下のページをご覧ください。

なお、e-Radへの登録に日数を要する場合がありますので、2週間以上の余裕をもって登録手続きをしてください。

e-Radへの登録に関するヘルプデスク
電話番号: 0570-066-877(ナビダイヤル)、03-6631-0622(直通)
受付時間: 午前9時00分~午後6時00分(平日)
(土曜日、日曜日、国民の祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)を除く)

資料