本文へジャンプ

本公募「ムーンショット型研究開発事業/数理・人文・社会科学等の活用によるプロジェクトマネージャー支援」に係る情報提供依頼(RFI)について

2021年9月21日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、「ムーンショット型研究開発事業/数理・人文・社会科学等の活用によるプロジェクトマネージャー支援」に係る情報提供の依頼(RFI)を実施します。

本事業では、ムーンショット目標4「2050年までに、地球環境再生に向けた持続可能な資源循環を実現」の達成に向けて、2020年度より、13件の研究開発プロジェクトを実施しています。この度、各研究開発プロジェクトを推進するプロジェクトマネージャー(以下PMという。)の支援を目的とし、数理・人文・社会科学等の活用を想定した、PM支援の方策に係る情報提供依頼(RFI:Request for Information)を行います。

情報を更新しました
2021年12月1日 RFI募集の公募期間を、2022年3月31日まで延長しました。
2021年10月28日 9月21日からRFI募集しておりますが、公募側にも掲載しました。

1.応募方法等

RFIの概要、情報提供の方法等については、以下のページをご確認下さい。

サイト内リンク「ムーンショット型研究開発事業/数理・人文・社会科学等の活用によるプロジェクトマネージャー支援」に係る情報提供依頼(RFI)について

募集要項

技術・事業分野 分野横断的公募事業 プロジェクトコード P18016
事業名 ムーンショット型研究開発事業
事業分類 研究(委託、共同研究、助成)
対象者 企業(団体等を含む)、大学等、研究者・研究チーム、技術移転機関(TLO)、地方公共団体、NPO等非営利団体、個人、その他
公募期間 2021年09月21日~2022年03月31日
問い合わせ先 新領域・ムーンショット部 ムーンショット型研究開発事業推進室
担当者:吉田、村田
E-MAIL:moonshot-office@nedo.go.jp

関連ページ