本文へジャンプ

ムーンショット型研究開発事業

内閣府が中心となり、関係府省・機関が連携して推進する「ムーンショット型研究開発事業」のNEDOが実施する研究開発等の取組や、イベント情報、公募情報等を集約して紹介するためのサイトです。

ムーンショット型研究開発事業の概要

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、未来社会を展望し、困難だが実現すれば大きなインパクトが期待される社会課題等を対象として、人々を魅了する野心的な目標(ムーンショット目標)の達成に向け、経済産業省が挑戦的研究開発を推進すべき分野・領域等を定めた研究開発構想に基づき、研究開発(ムーンショット型研究開発事業)を実施します。

【事業の設立経緯】

内閣府が主導する「ムーンショット型研究開発制度」は、我が国発の破壊的イノベーションの創出を目指し、従来技術の延長にない、より大胆な発想に基づく挑戦的な研究開発(ムーンショット)を推進するものとして創設されました。

当該制度では、総合科学技術・イノベーション会議がムーンショット目標を決定し、文部科学省及び経済産業省が研究開発構想を策定します。また、挑戦的研究開発に係る業務を行う法人として、NEDO及び国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)に基金が設置されました。

お知らせ

【2019年10月3日 「ムーンショット国際シンポジウム」開催について】

2019年12月17日(火)、12月18日(水)の両日、ベルサール東京日本橋にて「ムーンショット国際シンポジウム」を開催します。

ムーンショット目標の設定に向け、社会課題等の解決に資する目標設定のあり方、その目標達成に向けた研究開発の進め方等について国内外の有識者が集い、議論します。

参加申し込みについては、下記JSTホームページからお願いします。

  • 申し込みに際してのご留意点
  • 本シンポジウムは多数の参加希望者が見込まれますので、事務局にて抽選を行い、当選された方のみご参加いただけます。また、同一のご所属先(企業、団体等)から複数の申し込みがあった場合には調整させていただく場合があります。

お問い合わせ

◆本事業に関するご質問は、以下までお問合わせください。
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
イノベーション推進部 ムーンショット型研究開発事業推進室
E-mail: moonshot-office*nedo.go.jp
  • 上記の「*」記号を「@」に置き換えてお問い合わせください。
  • なお、JSTが実施する研究開発については、JSTのウェブサイトをご覧いただき、
    JSTまでお問い合わせください。

関連リンク

基本情報

技術分野
  • 該当なし
プロジェクトコード P18016
最終更新日:2019年11月25日